ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.1.10

2017ルーキー特集 第2回 石山 千晶

<Photo:Arrow Press/Getty Images>

2016年のプロテストに合格し、今シーズンから本格的にツアーに参戦する21名のルーキーたちを紹介します。第2回は、石山 千晶です。

石山 千晶 <イシヤマ チアキ>
1995年4月28日生まれ 大阪府出身

 両親共通の趣味がゴルフ。「将来、3人でプレーできたら」ということで、5歳からクラブを握った。幼稚園の卒園式では堂々と「プロゴルファーになる」と宣言するなど、当時から自身の進路を定めている。アマチュア時代はサンスポ女子アマ、西日本パブリック選手権で優勝。また、小学生の時にはサンスポ女子アマのドライビングコンテストでも1位になった。

 プロテストは3度目で合格。遠回りしたのには理由があった。「ひとことでいうとコースでの経験が不足していた。練習場へは毎日通っていたけど、実際にコースで自然と戦うのはそれなりのテクニックが必要」と分析した。そこで、大阪学芸高を卒業してから、滋賀ゴルフ倶楽部でキャディーとして働く。「コースの近くに部屋を借りて、新たなスタートを切った。社会人として、とてもいい経験ができたと思います」と振り返っている。

 ところが、試合から遠ざかってしまったため、2度目のテストも失敗。2016年は満を持して3度目の正直を成し遂げた。テストの直前、ステップ・アップ・ツアーの『ANA PRINCESS CUP』で優勝。2017年の目標は、「ステップ・アップ・ツアーでまず1勝です」と堅実に語った。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ