ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.4.21

好スタートの吉田弓美子 明日が心配!?

<Photo:Chung Sung-Jun/Getty Images>

フジサンケイレディスクラシック 川奈ホテルゴルフコース 富士コース(静岡県)1日目

 6バーディー、ノーボギー。首位と1打差の2位タイの好スタートを切った吉田弓美子。完璧に思えるスコアでラウンドしたものの表情が冴えない理由は背中に不安を抱えているからだ。

 「先週の練習日に痛みを感じて、それで棄権しました。まだ痛みはあります。針や電気治療も行なっています。今週は予選落ちでも通ってもいいから、とにかく2日間やることだけを考えていました。結果的にスコアを伸ばせたことは嬉しいですが、いっぱいいっぱいでした。今日はパッティングが決まってくれた1日だったと思います」。

 満身創痍の吉田をサポートする形となったパッティングだが、先週の練習日からカーボンシャフト(フジクラのMC PUTTER)を投入している。先週は棄権となったため今週が初めての実戦投入になった。

 「スチールよりもシャフトが柔らかいので、ストロークが丁寧になるのがメリットです。インパクトでヘッドがきっちり戻るように意識したことで、ストロークが安定するようになりました」。

 カーボンシャフトが、難しい川奈のグリーンを攻略する決め手になるかもしれない。背中の状態は心配だが、なんとか最後まで戦い抜くことを本人もファンも望んでいる。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ