会員・選手MEMBER GUIDE

保坂 真由

保坂 真由Mayu Hosaka

所属
東松山CC
出身地
埼玉県北本市
生年月日
1995年11月17日
プロフェッショナル会員
2019年度出場資格 リランキング54位/QTランキング46位
2019年度
年間獲得賞金

118

¥2,472,000

メルセデス・ランキング
112
  • 年度別大会成績
  • 年度別記録
  • 生涯成績・記録
  • プロフィール
  • 記事・写真

年度別大会成績RECORD

2019年度

LPGAツアー

出場試合数
20試合
ラウンド数
46.0R
トーナメント名 順位 賞金 SCORE 合計 1R 2R 3R 4R 順1 順2 順3 順4
ヤマハレディースオープン葛城 予選落ち ¥0 +9 153 74 79 25T 79T
スタジオアリス女子オープン 45T ¥294,000 +5 221 71 71 79 12T 12T 45T
38th フジサンケイレディスクラシック 予選落ち ¥0 +6 148 75 73 86T 74T
パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント 48T ¥328,000 -1 215 69 70 76 22T 21T 48T
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 予選落ち ¥0 +7 151 77 74 96T 89T
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 予選落ち ¥0 +1 145 72 73 34T 53T
リゾートトラスト レディス 棄権 ¥0 +4 76 76 91T
ヨネックスレディスゴルフトーナメント 予選落ち ¥0 +2 146 73 73 59T 54T
宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 40T ¥560,000 +2 290 73 71 71 75 63T 46T 31T 40T
ニチレイレディス 34T ¥536,000 0 216 72 73 71 32T 37T 34T
アース・モンダミンカップ 65 ¥500,000 +7 295 74 71 72 78 68T 70T 60T 65
ニッポンハムレディスクラシック 予選落ち ¥0 +6 150 72 78 36T 81T
サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 予選落ち ¥0 +2 146 73 73 60T 66T
センチュリー21レディスゴルフトーナメント 予選落ち ¥0 +2 146 72 74 30T 53T
大東建託・いい部屋ネットレディス 棄権 ¥0 +1 73 73 60T
CAT Ladies 2019 47T ¥254,000 +6 225 72 75 78 6T 24T 47T
ニトリレディスゴルフトーナメント 予選落ち ¥0 +8 152 74 78 74T 107
ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 予選落ち ¥0 +2 146 75 71 95T 78T
日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 予選落ち ¥0 +10 154 78 76 115T 121T
第50回デサントレディース東海クラシック 予選落ち ¥0 +1 145 74 71 73T 69T

ステップ・アップ・ツアー

出場試合数
2試合
ラウンド数
4.0R
トーナメント名 順位 賞金 SCORE 合計 1R 2R 3R 4R 順1 順2 順3 順4
rashink×RE SYU RYU/RKBレディース 98T ¥0 +14 158 80 78 98T 98T
静ヒルズレディース 森ビルカップ 予選落ち ¥0 +11 155 78 77 92T 86T

年度別記録STATS

2019年度

LPGAツアー

出場試合数
20試合
ラウンド数
46.0R
年間トップ10回数
-- --
メルセデスランキング
46.0pt112
年間獲得賞金
¥2,472,000 118
平均ストローク
73.7392 --
記録 DATA RANK
メルセデス・ランキング 46.0pt 112
年間獲得賞金 ¥2,472,000 118
平均ストローク 73.7392 --
年間トップ10回数 -- --
記録 DATA RANK
パーオン率 68.2367 --
平均パット数(パーオンホール) 1.8814 --
平均パット数(1ラウンド当たり) 31.4565 --
パーセーブ率 78.9855 --
平均バーディー数 2.4783 --
ドライビングディスタンス 247.95 --
フェアウェイキープ率 61.8012 --
トータルドライビング -- --
ボールストライキング -- --
記録 DATA RANK
リカバリー率 49.0494 --
サンドセーブ率 25.0000 --
3パット率 5.3140 --
ダブルボギー率 2.1739 --
パーブレーク率 13.7681 --
バウンスバック率 14.8810 --
イーグル数 -- --
バーディー数 114 101
60台のラウンド数 1 116
記録 DATA RANK
パー3平均スコア 3.1630 --
パー4平均スコア 4.1307 --
パー5平均スコア 4.9459 --
予選ラウンド平均ストローク 73.5019 --
決勝ラウンド平均ストローク 74.8664 --
1stラウンド平均ストローク 73.4535 --
2ndラウンド平均ストローク 73.5556 --
3rdラウンド平均ストローク 74.3219 --
4thラウンド平均ストローク 76.5000 --
Finalラウンド平均ストローク 75.9886 --

ステップ・アップ・ツアー

出場試合数
2試合
ラウンド数
4.0R
年間トップ10回数
-- --
年間獲得賞金
¥0 157
平均ストローク
78.2500 --
記録 DATA RANK
年間獲得賞金 ¥0 157
平均ストローク 78.2500 --
年間トップ10回数 -- --
記録 DATA RANK
パーオン率 56.9444 --
平均パット数(パーオンホール) 1.9512 --
平均パット数(1ラウンド当たり) 31.2500 --
パーセーブ率 73.6111 --
平均バーディー数 0.7500 --
ドライビングディスタンス -- --
フェアウェイキープ率 67.8571 --
トータルドライビング -- --
ボールストライキング -- --
記録 DATA RANK
リカバリー率 41.9355 --
サンドセーブ率 14.2857 --
3パット率 1.3889 --
ダブルボギー率 5.5556 --
パーブレーク率 4.1667 --
バウンスバック率 0.0000 --
イーグル数 -- --
バーディー数 3 187
60台のラウンド数 -- --
記録 DATA RANK
パー3平均スコア 3.3750 --
パー4平均スコア 4.4000 --
パー5平均スコア 5.1875 --
予選ラウンド平均ストローク 77.5000 --
決勝ラウンド平均ストローク -- --
1stラウンド平均ストローク 79.0000 --
2ndラウンド平均ストローク 77.5000 --
3rdラウンド平均ストローク -- --
4thラウンド平均ストローク -- --
Finalラウンド平均ストローク 78.0000 --

生涯成績・記録ALL TIME RECORD

生涯獲得賞金
¥17,238,083 427位
優勝回数
LPGAツアー0回 STEPUP0回 国内対象外0回 海外0回

生涯獲得賞金

年度 獲得賞金 賞金順位 平均ストローク
2019年 ¥2,472,000 118位 73.7392
2018年 ¥2,058,000 117位 73.3301
2017年 ¥2,454,333 107位 73.4597
2016年 ¥8,776,750 73位 73.4759
2015年 ¥448,000 150位 74.7143
2014年 ¥1,029,000 125位 72.1667

ホールインワン

該当なし

プロフィールPROFILE

身長
162cm
体重
57kg
血液型
B型
出身校
埼玉栄高等学校(埼玉県)
プロテスト合格日
2014年7月31日
入会日
2014年8月1日(86期生)
趣味
映画鑑賞
好きな色
ピンク 青
ゴルフ歴
9歳~

記事・写真ARTICLE / PHOTO

記事

  • 2018.6.29

    次戦へ-ひとこと

    イ ナリ (2位:-5) 「プレーオフの2打目がラフまで行っているとは想定外。風が強く、距離を合わせていきたかった。朝から悪天候だったので、プレーオフだけ…

  • 2018.5.31

    明日へのひとこと 最新情報

    大城 美南海(2位タイ:-5) 「首を痛めて、3試合欠場。4日前から練習を再開した。でも、コースを知っていたので、良かった。あまりクラブを振り切ることがで…

  • 2017.9.15

    「完璧に近いゴルフが出来た」保坂真由がプロ入り後初となる首位発進!

    2017年LPGAステップ・アップ・ツアー第16戦『山陽新聞レディースカップ』(賞金総額2,500万円、優勝賞金450万円)が、岡山県玉野市の東児が丘マリンヒルズゴル…

  • 2017.3.28

    大会1日目 コメント集

    山口 裕子 (2位タイ:-2)「今日はティーショットが真っ直ぐいってくれたし、グリーンを外したところも良い所に外してアプローチとパッティングで拾うことも…

  • 2016.8.28

    final day プラスワン~保坂真由~

    無言の行ではない。ただ、ジュニア時代から身についたスタイルが、そのまま進行形となった。プロ2年目の保坂真由はラウンド中、ほとんど口を開くことがない。リ…

一覧はこちら

写真

一覧はこちら