ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.3.11

大会2日目 コメント集

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 土佐カントリークラブ(高知県)2日目

藤崎 莉歩 (2位タイ:-5)
「ショットはあまり良いわけではなかったが、パットが決まってくれたのでこの結果につながりました。午前中は耐えた感じで、我慢した甲斐がありました。(今年の目標)去年トップ10に入れなかったので、そこを目標に頑張っていきたい。賞金シードも獲得したいです。明日は集中を切らさずにゴルフをしたい」

キム ハヌル (2位タイ:-5)
「風が次々に変わるので、読みがとても難しい。本当に疲れました。後半、スコアを落としたのは、そのせいです。ただ、私はこのコースのグリーンが大好き。パッティングの状態はすごくいい。最終日は、去年のリベンジに挑戦します。17番でバーディーをとりたい」

笠 りつ子 (5位タイ:-4)
「この風の中でボギーひとつだけだったので、良い感じかなと思います。ロングパットも良い感じで入りそうなのが、いくつかありました。(優勝の)チャンスはありますけど、まずは自分のゴルフをして、自分のゴルフで勝ち取っていきたいと思います。自分のペースで淡々とやって、バーディーを取っていきたい」

河本 結 (10位タイ:-2) アマチュア
「(3連続ボギースタート)緊張していたのもあったし、風が読めなくて苦しいゴルフになるなと思っていました。我慢して徐々にバーディーチャンスについて、パットが入ってくれたのでこの結果につながりました。(高校卒業後)日本体育大学に進学します。プロテストは来年受ける予定です。人生は一回きりなので色々と経験して学びたいです」

森田 理香子 (24位タイ:イーブン) ホステスプロ
「距離感に苦しみましたが、風のある中でも自信を持ってプレーできていますし、調子も悪くはないです。予選は通過できると思っていましたし、明日はもっと上に行かなければいけない。ゴルフがはまれば、明日だってまだ勝てるかもしれません。とはいえ、欲は出さずに明日もやっていきます」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter