ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.9.3

final day プラスワン~永井花奈~

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント ゴルフ5カントリーオークビレッヂ(千葉県)最終日

「今週は悔しいですね。私に向いているというか、私の持ち味を活かせる可能性があるコースだったので、それだけに悔しいです」。難コースで3日間戦いきった達成感はありながらも、悔しそうに話してくれた。

 首位と3打差の8位タイの好位置からスタートした永井花奈が1アンダー71でラウンド。通算3アンダーとして5位タイに入った。今週の試合を含めて直近の8試合でベスト10フィニッシュが5試合という抜群の安定感の高さを発揮している永井。周囲から見ればツアー初優勝は時間の問題かと思うほどの成績だが、当の本人はまだ優勝争いまではいけてない感じがあると謙虚に答える。「技術だったり、考え方だったりが少し足りなくて優勝に届いていない気がするんです。今日もそうですが、これじゃ勝てないなというミスをしてしまっているので、優勝という目標からするとまだまだという感じがありますね」。

 ただ永井自身が成長を実感できている部分もある。「あまり大崩れしていないかなと思います。悪い日でも、悪いなりにまとめられるようになってきている感じはします」。ゴルフの師匠でもある父・利明さんも娘の成長を肌で感じているようで、最近は付かず離れずの距離感を保っているとのこと。そんな父と娘の間で目標にしていることが “自立”。親にとっては子離れともいうべき寂しいことだが、プロの世界で戦っていくにはそれも必要なこと。親娘それぞれに課題を課し、目指すはツアー初優勝。その夢が一歩ずつ近づいている。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ