ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.4.26

明日へのひとこと 最新情報

九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント 武雄ゴルフ倶楽部(佐賀県)第1日

蛭田 みな美(1位タイ:-4)
「今日はショットが良かったです。10番はカラーからのアプローチが失敗したので、そこだけはもったいなかったですね。先週の大会でもっと活躍したかったけど、今年はどの大会でも優勝を狙っていきます。アプローチが良くなかったので、そこをこれから練習して、また明日頑張りたい」

澤田 知佳(1位タイ:-4)
「朝からショットのリズムが良く、いい流れでスタートできた。7番はグリーン右のバンカーにつかまって出すだけだったんですが、そこだけですね。アプローチとパットは良かったし、バーディーパットも入ってくれました。ピン位置が難しくなるとスコアも出ないので、欲張らずにプレーしたい」

中山 三奈(4位タイ:-3)
「10番のイーグルは、セカンドショットが入りました。残り180ヤードで、いい感じに転がっていって、最後に消えたのが見えました(笑)。このコースは、グリーンの芝目がキツイので、グリーンは慎重にプレーしたいですね。手首や腰も良くなってきたので、いまは不安なくゴルフができて楽しいです」

坂下 莉翔子(4位タイ:-3)
「ショットが安定していて、今日はノーボギーでした。先週は頑張りたい気持ちが強すぎて、自分をコントロールできなくなって、パットが入らなくなった。16番、17番が難しいので、そこは集中してやりたい。ビッグスコアを出せるタイプではないので、コツコツ自分のペースでラウンドしていきます」

中井 美有(4位タイ:-3)
「先週、パターを替えて、それが運命の1本というくらい合ってるんです、私に。かなり前の2ボールタイプですが、フィーリングが特にいい。今日はパターに助けられました。明日も落ち着いてプレーしたいです」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ