ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2007.11.18

大王製紙エリエールレディスオープン 最終日

上田桃子が優勝!     ‐史上最年少賞金女王が誕生‐

 『大王製紙エリエールレディスオープン』(賞金総額9,000万円、優勝賞金1,620万円)最終日が、香川県三豊市のエリエールゴルフクラブ(6,355Yards,Par72)で開催された。今日も好天候に恵まれ、朝からたくさんのギャラリーがコースを訪れ、選手に声援を送っていた。
 その中、見事優勝したのは上田桃子。初日から首位の座を守りきり、今季5勝目を挙げた。2位タイには西塚美希世、川原由維、諸見里しのぶ、原江里菜が入った。逆転賞金女王を目指した横峯さくらは6位タイでフィニッシュした。

 今日、1番でおはようバーディーを奪い、このまま独走かと思われた上田。しかしプレッシャーがあったのか2番、3番を連続ボギーとし、追い上げてきた有村智恵に一時首位を譲ったが、前半をパープレーでまとめ、再び首位でサンデーバックナインへ突入。他の選手がスコアを落とす中、1バーディー1ボギーと安定したプレーを魅せ、優勝を手に入れた。

 「昨日はさくらちゃんがスコアを伸ばしてきて本当に怖いと思っていました。でもミズノの時に、相手を気にしないことの大切さを覚えたので、今日もその気持ちでプレー出来ました。6番ホールを終えてから”これが私のゴルフだ!”というところを魅せたかったのですが・・・。それでもショット、パットが悪い中で気持ちで戦いました。とにかく目の前のことにベストを尽くすことを考えていました」と今日のプレーを振り返った。
 この優勝で史上最年少で賞金女王となった上田。「賞金女王への意識は、3勝目を挙げてからありました。でもこんなに早く賞金女王になれるとは思っていませんでした。アメリカに行って、たくさんの経験を積み、もっとベテランになってから獲れるものだと思っていました」と語った。
 「来週はメジャー。メジャーで勝つこともひとつの目標であったので、是非勝って今シーズンいい一年だったと思えるようにやっていきたい」と最後は笑顔で語った。

2位タイ 西塚美希世
 「今日はもったいないゴルフという感じでした。えっ2位なの?意外な感じ!順位とか何も意識していなかったので。リコーに行くとは思っていなかったので、嬉しいです」。

2位タイ 川原由維
 「今日はショットを振り切って、攻めていくことだけを考えてプレーしました。来週のリコーは初出場。初日から攻めていきたいです」。

2位タイ 諸見里しのぶ
 「もう”くやしい!”の一言です。もったいないゴルフでした。パットが打ち切れませんでした。次の試合までにしっかり修正します」。

2位タイ 原 江里菜
 「前半は流れを持ってくるチャンスがあったが、ものにすることができませんでした。後半はボギースタートで波に乗れず・・・すごく悔しいです!」。

 また今大会で2008年度のシード権が確定した。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ