ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.9.23

次戦へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 利府ゴルフ倶楽部(宮城県)最終日

アン ソンジュ (2位タイ:-8)
「ボギーはが2つあったので、70点。今日もティショットが不安でした。右に出る球があったり、昨日は左だったり、悩みがありました。(賞金ランキング首位に)トップに立ったことは気にしていない。自分のゴルフが上手くいった結果が良かったので、うれしい」

原 英莉花 (5位タイ:-6)
「全部バーディーをとる気持ちで頑張りました。カップの位置が難しくて5-6メートルのパッティングが上りでも打ち切れなかった。悔しいです。(初優勝にむけて)今シーズン中に達成したい思いが強くなっているし、しっかりやればそう遠くないと思う」

小祝 さくら (5位タイ:-6)
「今日はショットがひどすぎて、長いパーパット、微妙な距離のパーパットが残ってしまったので、疲れるゴルフでした。5アンダーが目標でしたが、途中無理だなと思ったので、スコアを落とさないように気をつけていました。次週にむけてしっかり調整したい」

新垣 比菜 (8位タイ:-5)
「(15番ホールで池に)気にしているつもりでありませんでしたが、池のプレッシャーがあって、ミスショットしてしまった。先週に比べると悔しさはないです。今日の14番までの調子を普段通りできれば、来週もいい位置にいけると思う。気持ちを切り替えて頑張りたい」

鈴木愛 (18位タイ:-2)
「今週パッティングがしっくりしなかった。(13番トリプルボギー)ティショットが木の根っこにとまって、左打ちしたら2回空振りしました。左打ち以外はできない状況」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ