ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.10.8

日台交流うどん県レディース ゴルフトーナメント 12日開幕

<Photo:Ken Ishii/Getty Images> ※写真:2017年度優勝 吉本ひかる

 2018年LPGAステップ・アップ・ツアー第20戦『日台交流うどん県レディースゴルフトーナメント』(賞金総額2,000万円、優勝賞金360万円)が10月12-14日の3日間、香川県仲多度郡・満濃ヒルズカントリークラブ(6,436ヤード/パー72)で開催される。

 今大会は、共催の岡山放送株式会社ならびに、昨年から台湾女子プロゴルフ協会(TLPGA)の公認(Co-Sanction)のもと、日本と台湾、両国の選手のレベルアップを図ることを目的とし、ステップ・アップ・ツアーとして初の海外ツアーCo-Sanction大会として行われている。
 今シーズン、ステップ・アップ・ツアー3勝をマークし、年間獲得賞金ランキングトップを走る河本結をはじめ、同ランク2-5位までの上原美希高木萌衣丹萌乃柳澤美冴が揃って出場予定。また、前年覇者の吉本ひかる、TLPGAツアーの賞金ランキング1位のチェン ユージュウなど、TLPGAツアー選手28人を含む、108人が優勝を争う。
 満濃ヒルズカントリークラブは、讃岐の雄大な自然に造られた戦略性に富んだコース。ステップは、残り2試合となり、賞金ランキング争いも激しさを増す。


《アラカルト》
 2017年から台湾女子プロゴルフ協会(TLPGA)が公認。日本との選手交流、レベルアップを図るテーマが加わった。とはいえ、昨年と違うのは、台湾ツアーでもトップクラスの選手が参戦することだ。今季のステップ・アップ・ツアーの獲得賞金レースを大きく左右する。
 一方で地域の企業で大会を盛り上げる。同時に「香川を含めた、周囲の皆さんに華やかな選手のプレーを間近に見てほしい」ということで、ゴルフの普及拡大に熱心なトーナメントとして知られる。今年は、ギャラリープラザをさらに充実させている。うどん県の名称通り、香川はやはり讃岐うどん。今大会も味自慢の名店がコース内へ。
 さらに、大会関係者がアピールするのが、オリーブ牛だ。瀬戸内の温暖な風土と、オリーブを飼料にして育まれたブランド牛である。まだ、全国区の知名度というわけにはいかないが、「とにかく、おいしい」と大評判だ。特産グルメとして出店。ぜひ、味わってほしい。

《ステップ・アップ・ツアー》
 昨シーズン、ロレックス・ランキングのポイント加算対象ツアー(※3日間大会・54ホールに限る)へスケールアップした。レギュラーツアーの出場資格を持たない選手、新人選手が対象で、18年も21試合を行う。賞金ランキング1位には、19年の第1回リランキングまでのレギュラーツアーへの出場資格。2-5位にはファイナルQT出場資格、6-10位の選手と優勝者には、サードQT出場資格が与えられる。

※アクセスのご案内はこちら


記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ