ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.4.1

畑岡奈紗 米女子ツアー3勝目!

<Photo:Steve Dykes/Getty Images>

 米女子ツアー『キア・クラシック』最終日が31日、米カリフォルニア州アビアラゴルフクラブ(6,609ヤード/パー72)で行われ、畑岡奈紗が、通算18アンダーで今季初優勝を飾った。3打差の2位タイには最終日に7アンダーと猛追を見せたダニエル・カン、コ・ジンヨンら5人が入った。

 1打差の2位でスタートした最終日、1番でバーディーを奪い、早々に首位に追いつくと、そのまま勢いに乗り、6バーディー1ボギーの67をマーク。逆転での優勝となった。2018年『ウォルマートNWアーカンソー選手権』、『TOTOジャパンクラシック』に続く通算3勝目。4日間大会としては初めての勝利。この優勝で来週のメジャー初戦『ANAインスピレーション』に弾みをつけた。

畑岡奈紗
「今年の目標が4日間大会の優勝とメジャー優勝なので、まず1つ達成できたのがうれしいです。4日間通してずっとショットが良かったので、自分の持ち味であるショットでどんどんピンを攻めていきました。ミスを引きずらず、目の前の一打に集中してできたことが良かったと思います。
(次週のメジャーに向けて)練習してきたことが試合でできて、優勝につながったのが自信になりました。本当に良い流れでメジャーに臨めると思います」

会長・小林浩美
「ただただすごいとしか言いようがありません。たいしたものです。この勢いで(次週の)メジャーも勝って欲しい!」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ