ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.4.7

新垣比菜、葛城で急成長

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ヤマハレディースオープン葛城 葛城ゴルフ倶楽部 山名コース(静岡県)最終日

 コースに育てられたのは、成田美寿々だけではなかった。3位タイでフィニッシュした新垣比菜も、その1人。ただ、ホールアウト後は成績に満足するよりも、唯一のボギーだったパー5の15番を悔やんだ。「第1打を左ラフへ入れ、第3打の6Iをミスヒット…。10、11番と連続バーディーをとって、あとひとつバーディーをとれば4アンダーになると意識したら、緊張してしまった」と振り返る。

 第1日から10位T→34位T→10位T。開幕戦に続き、今季2度目の4日間競技で、きっちりと成績を残した。これが黄金世代である。「去年は4日間の試合になると、体力がもたなかった。オフの間、トレーニングをした成果が出たのだと思います」といい、「今週は、とてもいい練習ができ、成果を残すことができた。今まで、パッティングの距離感がいまひとつだったから、とりあえず、3パットをしない練習です。特にパー5で3パットがなかった。本当に大きい」。

 新垣は、パー5限定の2パット星人だったわけだ。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ