ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.6.14

好調の河本結 第3日は正念場

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫県)第2日

 目標を数値化し、試合へ臨む。河本 結、プロフェッショナルの流儀だ。「4日間大会だから、スタートが大事」と、予選ラウンド2日間の重要性を説いた。その上で、「(予選ラウンドの)目標は9アンダー。ちょっと届かなかったので、悔しい」と反省を忘れない。数字がすべての世界だ。

 第2日、10番からスタート。前半、3つのバーディーを奪ったものの、「18番でボギーを打ってしまい、折り返しの1番でバーディーがとれない。流れに乗れない。それで活を入れて2、3番と立て続けにバーディーです。そのあとは、チャンスはあったけど、ラインが難しく、決められなかった」と振り返る。

 直近の出場3試合は、連続トップ10入りを果たしている。「最近、スコア60台が続いているので自信になっている」と好調の要因を分析。ただ、優勝争いを続けた2試合を「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンは、まだ楽しめたけど、リゾートトラスト レディスは、勝ちたい気持ちが強すぎた。表情が強ばっていた」と苦笑した。

 第3日の予報は雨。「風が吹くと別ですけど、スコアは伸びてくるでしょう。キャディーさんも、『雨の日だって、バタバタしない自信がある』と頼もしいです」。調子の良い時にチャンスをつかむ。ツアー2勝目へ向け、正念場のムービングデーになる。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ