ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.6.23

次戦へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Matt Roberts/Getty Images>

ニチレイレディス 袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(千葉県)最終日

比嘉 真美子(3位タイ:-7)
「接戦だったけど、ティーショットからパッティングまで、いいゴルフが全くできなかった。最終ホールでの決着だったにもかかわらず、1番から18番まで勝てるような内容では…」

小祝 さくら(3位タイ:-7)
「(生涯獲得賞金が)1億円突破したけど、実感はありません。次週のコースは、これまでいいイメージがないけど、調子の良さを生かして、上位争いをしたい」

河本 結(3位タイ:-7)
「朝から優勝を意識していたけど、9番で1メートルのパーパットを外し、良い流れを自分で切ってしまった。それから、自分に対していら立って、スコアを伸ばせない。完全に自爆。あすは、練習はせずにリフレッシュします。次週こそ、優勝と全英女子オープンの出場権を獲りにいく」

三ヶ島 かな(3位タイ:-7)
「パッティングがダメ。チャンスはたくさんあったけど、カップインさせることができない。ショットの調子は引き続きいいし、次週も挑戦です」

下川 めぐみ(7位タイ:-6)
「パットイズマネーとは、きょうのプレーのことを言うんだなぁという、ラウンド。だから、この成績は奇跡です。親指をけがして、ショットの練習があまりできない。パッティング練習を多く行った成果ですね。けがの功名でした。次週はもっと落ち着いてプレーします」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ