ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.7.6

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Atushi Tomura/Getty Images>

資生堂 アネッサ レディスオープン 戸塚カントリー倶楽部(神奈川県)第3日

永井 花奈(3位タイ:-10)
「6番のボギーはすごくもったいなかったです。きのうパッティングがはいりすぎていたなという感じですが、きょうの方がショットがベタピンについたりして、ドライバーもきのうよりも良い手ごたえがありました。(最終日チャンスですが)優勝したいですね。あまり焦らず、きょうのように回れれば、バーディーもたくさん獲れると思います。流れに合わせて優勝を目指して頑張りたいと思います」

全 美貞(5位タイ:-9)
「ショットの調子がよかったです。前向きにプレーしたのがいいスコアにつながりました。(最終日は)いい感じですので、ショットもパッティングも自信を持って打ちたい」

申 ジエ(7位タイ:-8)
「雨が降らなくて、ギャラリーもたくさんいて、とても楽しかったです。スコアには満足しています。汗をたくさんかくので、水分をきちんととるように心がけました。(あと1日)ギャラリーの皆さまの応援を力にかえて、そしてギャラリーの皆さまに一緒に喜んでもらえる一日にしたい」

河本 結(7位タイ:-8)
「チャンスにつきましたが、長い距離が残ってしまって、なかなかバーディーをとれませんでした。バックスピンが想像以上にかかってしまって、ピンから離れてしまうショットが多かった。でも、思ったようには打てています。(明日)スコアがでるコースですし、最後まで何があるかわからないので、チャンスがあると思って、あきらめずに頑張ります」

黄 アルム(13位タイ:-6)
「ショットが良くなってきました。特に、予選までは不安があったのですが、予選通過したので、少し気持ちが楽になりました。グリーンが重たいので、パッティングがショート気味です。(明日)最後一日、頑張ります」

臼井 麗華(13位タイ:-6)
「パッティングのラインが読めたことが、スコアにつながりました。前半耐えたごほうびかな。(明日は)決めたことをやりきりたい」

藤田 光里(13位タイ:-6)
「順位のことを考えずプレーしたら、たくさんバーディーとれました。9月のリランキングまでシードをとるのは難しいけれど、できることをやっていきたい。(明日)4日間プレーするのは久しぶりなので、それをかみしめながらプレーします」

上田 桃子(57位タイ:+1)
「ひとつもパッティングが決まらなかったですね。パッティングが入らないと、ショットも(ピンに)つかなくて、なかなか流れが作れなかったです。(明日)何か少しでも大会が盛り上がるように、スコアだったり、ショットだったりだせればいいかなと思います」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ