ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.7.11

河本結 ダンクエースで首位発進

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

 LPGAツアー第19戦『ニッポンハムレディスクラシック』(賞金総額1億円、優勝賞金1,800万円)が7月11日、北海道苫小牧市・桂ゴルフ倶楽部(6,602ヤード/パー72)で開幕した。絶好のコンディションに恵まれ、好スコアが続出。大会第1日、6アンダーで青木瀬令奈、河本結が首位に立った。5アンダー、3位は復調ムードのイボミ。また、この日は河本が11番、16番では脇元華、山戸未夢がホールインワンを達成した。1日3人の達成はツアー制度施行後、最多タイ記録。(天候:曇り 気温:18.6℃ 風速:6.5 m/s)

 パー3の11番。河本結、6Iのティーショットは抜群の手応えだった。「打った時、ピンへ寄ったと思いました」という。それだけではない。ボールがダイレクトにカップインした。ホールインワンの瞬間、さすがに、驚きの表情を浮かべたが直後には、「やったぁー」と同組の岡山絵里、イミニョンとハイタッチで歓喜のシーンが展開された。

 「ダンクエース。右からのアゲンストだったから、少し大きめのクラブを持ちました。フェードボールで、風とケンカさせ、ちょうどいいかなと思ったら、ピンへピッタリです」。ホールアウト後も興奮はおさまらない。パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント最終日に続いて、今シーズン2度目の快挙を達成した。

 この日は1イーグル、6バーディー、2ボギーの66。シーズン2度目の首位発進を決めている。「ホールインワンがあったおかげで、いい流れに乗れた。ショットが切れて、チャンスについたパッティングを、しっかり決めることができました」と、素晴らしい1日を振り返る。

 魅せるゴルファーが大目標の真骨頂だろう。「優勝は、運が必要でしょう。でも、勝つことを目標にしなければ、優勝争いに加わることはない。年間を通して常に、上位でプレーをしたい。ギャラリーの皆さんから、見ていておもしろい選手だなぁと思ってほしい。その気持ちを大事にしています」が身上だ。ホールインワンの副賞は、「シャウエッセン」と商品券10万円。「大好きで、小さい頃から食べています。私の体はシャウエッセンでデキています」と、コメントもプロフェッショナルだった。

(メディア管理部 森谷 清)

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ