ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.7.12

稲見萌寧 『毎週、優勝を狙っている』

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ニッポンハムレディスクラシック 桂ゴルフ倶楽部(北海道)第2日

 今季、出場8試合で、トップ10が4試合。稲見萌寧が16位タイから4位タイへ浮上した。切れ味抜群のアイアンショットが武器。前週終了時のパーオン率、79.798は、規定ラウンド数に満たないため、暫定ながら断トツのデータである。「パーオン率、80%を目指しています。今、足りないことも、コースマネジメントをしっかりと行えば実現できると思います」と頼もしい。

 この日も、流れに乗れたのはボギーを打たない勝負強さ。いきなり、1番で第1打を曲げて大ピンチを迎えたものの、「木と木の間を狙おうとしたら、キャディーさんに止められて…。うまくパーセーブができたので、改めてマネジメントの重要性を確認した」という。とはいえ、5メートルのパーパットを沈めた精神力はプロ2年目とは思えないほど迫力があった。

 5バーディー、ノーボギーの内容も好調を示すものだろう。「毎週、試合に出られるようになって、楽しさが増している。旅行気分の楽しさもありますね。かといって、試合は常に真剣勝負。毎週、優勝を狙っています」とボルテージが上がる。

(メディア管理部・森谷 清)

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ