ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.7.25

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

センチュリー21レディスゴルフトーナメント 石坂ゴルフ倶楽部(埼玉県)

原 英莉花
「暑さは少し苦手。グリーンが大きくて、傾斜がたくさんあって、とても難しい。ティショットもところどころ狭くて注意しないといけませんね。久しぶりの試合なので、予選通過して、上位にいきたい。暑さも楽しみたい」

新垣 比菜
「グリーンが大きくて、段もあるので、ピンがある面にしっかりボールを乗せていきたい。また、ロングパットの距離感を合わせていければ。しっかりアンダーで回りたい」

吉本 ひかる
「調子は悪くなかったのですが、なかなかいいスコアがでませんでした。でも、最近やっと、ショットがピンに寄って、パッティングが入るようになり、スコアがまとまるようになってきました。(初優勝が近いと言われていますが)タイミングがくると思うので、その時まで頑張ります」

葭葉 ルミ
「ティーショットが狭いので、マネジメントをしっかりしていきます。あすはトップスタートなので、涼しいうちに、スコアを伸ばしていきたい」

高橋 彩華
「寒いよりは暑いほうがいいですね。(コースの印象は)グリーンの傾斜が強くて、同じ面に乗せることが必要だと思います。ここまで、アイアンの調子がいまいちでしたが、きょうの練習ラウンドでいいきっかけがつかめた。最終日に向けて、調子を上げていきたい」

淺井 咲希
「暑いです。でも暑いのは好き。グリーンの傾斜がきついので、セカンドショットでグリーンをキャッチするのが大事。そのために、まずはフェアウェイキープができるように。ドライバーでティショットを打つホール、刻むホール、メリハリをつけてプレーしていきたい」

アン シネ
「今週からキャディバッグがピンクになって、気分が上がっています。ピンクは大好きな色。このコースはグリーン上の正確性がとにかく大事です。ロングパットやラインの読み方などパッティングに注目してください。また、セカンドショットの攻略法も是非見てください」

工藤 遥加 ※主催者推薦選考会トップ通過
「暑さは苦手ではありません。サントリーからスイングのことを考えないようにしたら、マネジメントに集中でき、調子が良くなりました。前週、最終組でのラウンドはとても勉強になりました。今週は、自分の課題ができれば。自分で決めたことを最後までやりきりたい」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ