ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.7.30

サマーキッズデーin京都が開催されました

 7月29日(月)、京都府城陽市の城陽カントリー倶楽部で「LPGAサマーキッズデーin京都」が開催されました。「京都のゴルフ文化」創造という趣旨のもと、京都府ゴルフ協会と京都府ゴルフ連盟の共催により、今年で2回目を迎えます。当日は子ども53名と保護者43名の96名が参加し、元気いっぱいにゴルフを楽しみました。

 午前中は、パッティング、アプローチ、ショットと基本をしっかりと学びました。また、パターゲームも行われ、大変盛り上がりました。午後からは子ども・保護者・プロと一緒にラウンド。早速、午前中のレッスンの成果が。豪快にティーショットを打っていました。グリーン上でもしっかりパッティングを決め、ガッツポーズも飛び出ました。
 最後は、オリジナルバッグ作りも体験。コースの絵や今日一日レッスンを担当したプロの似顔絵、ゴルフクラブなどさまざまな絵を描いてくれました。また、お土産ももらって大喜び。最後の最後まで笑顔が絶えない一日となりました。

 LPGAサマーキッズデーでは、ゴルフを通じて子どもたちに身に付けてほしい6つの価値観が学べるプログラムを組んでおります。今回のテーマは「礼儀」。イベント終了後には、「はっきり伝えることができた」「帽子を取ってキチンと挨拶することができた」と言う子がたくさんいました。
 これからもLPGAでは、ゴルフを通じて身に付けて欲しい6つの価値観を盛り込んだ内容のイベントを実施し、LPGAジュニア指導理念「良き人間、良きゴルファーを育てます。」というスローガンのもと、ゴルフを普及して参ります。

 最後になりますが、今回女子プロとともに補助スタッフとして京都府内のゴルフ場支配人12名にご協力頂きました。会場をご提供頂いた城陽カントリー倶楽部には、クラブハウス内も解放して頂き、熱中症の予防になりました。本イベント開催にご尽力頂いた関係者の皆様には、この場をお借りして御礼申し上げます。城陽カントリー倶楽部では、今年も10月にLPGAステップ・アップ・ツアー「京都レディースオープン」が開催されます。お近くにお住まいの方は、ぜひご観戦にお越し下さい。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ