ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.8.16

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 軽井沢72ゴルフ 北コース(長野県)第1日

アン ソンジュ(2位:-7)
「久々に自分のゴルフができたという感じです。先週まで、5-6メートルくらいのパッティングが入らなかったので、神様がご褒美をくれた。最近、ショートすることが多かったので、ショートしないように意識しました。(明日以降)第1日に良いプレーができたことに感謝して、あすからも良いプレーをしたい」

大西 葵(3位タイ:-6)
「(今日は)全体的に安全にプレーしました。その中でも、パッティングが一番良かったです。6メートルが2回入りました。あとはしっかり取りこぼさず、獲れるところでしっかり(バーディーが)獲れました。あすもバーディー合戦においていかれないようにしたい」

木村 彩子(3位タイ:-6)
「朝の練習場では、調子が良くなかった。様子を見ながらプレーをしていたら、ピンに絡んでいったので、狙っていくようにしました。(明日以降)きょうのことは意識しないで、またゼロからのスタートだと思って、楽しくプレーができるように頑張りたい」

淺井 咲希(3位タイ:-6)
「アプローチと、今日替えたドライバーが飛んだので、パー5で積極的に2オンを狙えたことがよかった。毎試合毎試合上位にいけるように、自分が頑張らないと順位も賞金ランキングも上がらない。シード権を早く確定させたい」

原 英莉花(7位タイ:-5)
「(雨)スタートしてすぐに止んだので、もっていますね。後半、良いプレーができて満足。ショットがつかなくても、パッティングが決まりました。14番ではミスが続いてしまったが、16メートルのバーディーパットが入って波に乗ることができた」

イ ミニョン(7位タイ:-5)
「アイアンショットが良かったです。チャンスにつきました。きょうはテンポだけを意識してプレーしました。このコースは初めてですが、ドライバーショットが大事になると思います」

大城 さつき(7位タイ:-5)
「今週の目標はベスト10です。軽井沢のこのコースは相性がいいので、強気にプレーできていることが良かったのかも。きょうはもっとチャンスがあったので、伸ばしたかった」

穴井 詩(7位タイ:-5)
「狭いフェアウェイが多いので、刻んで攻めることが大切だと思います。今週からアイアンのライ角を換えたことが功を奏しました。ノーボギーでのラウンドは大満足です」

松田鈴英(13位タイ:-4)
「久しぶりに第1日がいいスコアでプレーできました。渋野さんと一緒で、自分もいい感じにラウンドできてありがたかったです。(今日はドライバーが)ちょっとひどいです。フェアウェイキープは8回でしたが、1度も自分が思うようなショットができませんでした。あすはティショットがうまくいけばいいな」

キム ハヌル(13位タイ:-4)
「1番で7メートルのバーディーパットが入って、のっていけました。前半は雨の中で3アンダー、後半は雨が上がって1アンダー、天候は関係ないですね。寒がりなので、暑い方がいいです。惜しいバーディーパットがあったので、これからパッティングの練習をします」

申 ジエ(13位タイ:-4)
「スイング、ショット、パッティングすべて安定していました。最後の18番もチャンスだったのですが、入らなくて残念でした。お休みなのに、たくさんのギャラリーに来ていただいて感謝しています。あすもいいプレーができるように頑張ります」

福田 真未(13位タイ:-4)
「先週からショットの調子が良くて、1日中安定したプレーができました。洋芝が好きですし、イメージもでるので、やりやすい。パッティングも本当に良かったです。あしたもバーディー合戦になると思います。ピンを狙っていきます」

イ ソルラ(13位タイ:-4)
「ショットが良かったです。また、ラッキーもありました。アプローチが大きかったなと思ったら、ピンに当たって入りました。軽井沢はとてもきれいなところですね。ホテルからコースに来るまでに、山々が見えてとても美しい景色で感動します」

原 江里菜(69位タイ:+1) ※NEC所属
「ショットはここ最近の中で悪くありませんでした。でも、パッティングがいまひとつ。しっかり決めていかないといけない1.5メートルぐらいが入りませんでした。(明日は)出したことのないスコアを出さなければならないわけではないので、これから調整してあすに臨みます」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ