ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2012.6.15

ニチレイレディス 1日目

不動裕理がノーボギーで単独首位発進

 2012年度LPGAツアー第15戦『ニチレイレディス』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)の初日が、千葉県千葉市の袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース(6,548Yards/Par72)で開催された。

 天候:曇り、気温:22.4℃、風速:3.5m。梅雨の晴れ間の爽やかな気候のなか行われた大会初日。この日単独首位に立ったのは、6バーディー・ノーボギーの66をマークした不動裕理。1打差の2位タイには表純子、笠りつ子、辛炫周(シンヒョンジュ・韓国)、イナリ(韓国)の4名が続いている。ディフェンディングチャンピオンの李知姫(イチヒ・韓国)はイーブンパーの39位タイ。

 今季2度目の初日単独トップに立った不動は「今日のゴルフは満足できるゴルフでした。完璧ではなかったんですが、18番ホールの3m強のパーパットが入ってくれて、気持ちよくホールアウトできました」と、6バーディー・ノーボギーのラウンドに納得の表情。また、外国人選手の6週連続優勝について触れ、「実力の世界なので仕方がないことです。でも、悔しかったら練習をしていくしかないと思います。自分もがんばるしかない。それで勝てたらカッコイイですけど、天気も明日から悪くなりそうなので堅実なゴルフをしたいと思っています」と奮起している。今季まだ未勝利で、優勝への意欲を語った不動が、あと2日間、どのようなプレーを見せてくれるのか期待したい。


表純子 (2位タイ:-5)
「チャンスは結構ありましたね。 パットがよく入ってます。(先週は残念な結果でしたが)今週火曜日に岡本綾子さんとご飯を食べた時に『キレずに今週から違う自分になりなさい』と言われました。ボギーを打つとイライラする自分がいたので、イライラしないように心がけて。(イライラしなようにするには?)ボギーを打ってもそのうちバーディーが来ると思ってやってました。(目標スコアは?)全然考えてないです。できるだけバーディーを取りたいですね、ボギーも来ると思うので」。

笠りつ子 (2位タイ:-5)
「(今季初のスカート姿でのラウンド)昔は結構はいてたんですけど、試合では2年ぶりくらいになるかなあ。今まで上のウェアに合うものがなかったので。(疲れはない?)いろんな方に言われます。大丈夫なんですが、顔が疲れてると言われますね。上位で優勝争いを続けてると顔に出てくるのかなあと思います。(明日以降のゲームプランは?)バーディー合戦だし、みんなロングホールでバーディーを取ってくると思います。私もロングでバーディーを取って、一日4アンダー…、とにかくアンダーで回るようにしていきたいです」。

辛炫周 (2位タイ:-5)
「今日はショットの調子が良かったし、いいパットも入ってくれたし、一日いい流れでプレーすることができました。あと2日間ありますし、雨が降るらしいので、明日からはバーディーを取るというよりボギーを打たないゴルフを心がけます。私は雨が降ると飛ばないので、コースが長くなって大変なんですけど、逆にグリーンは止まりやすくなるので、あまり意識せずに頑張ります」。

イナリ (2位タイ:-5)
「(好スコアの要因は?)パットの自信を取り戻せたことですね。先週もショットはよかったけど、パットが入らなかったです。(自信を取り戻したきっかけは?)今週はお父さんが来てくれていて、『心を強く持って打て』とアドバイスしてくれたことですね。このコースはグリーンが小さいので、集中力が出ていいイメージが持てます。乗せたらチャンスがきますね。明日以降はアンダーパーで回りたいです」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter