ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.10.24

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース マスターズゴルフ倶楽部(兵庫県)第1日

イ ボミ(3位タイ:-4)
「最後のボギーは3パットしてしまいました。でも、パッティングがいい感じで、アンダーパーで回れました。きょうこれだけ良いスコアでもプレッシャーがいっぱいでした。でもこのスコアは本当にうれしい」

アン ソンジュ(3位タイ:-4)
「(4連続バーディーは)まぐれかな。アンダーパーで終わることができて、とてもうれしい。練習してきたことが、うまくできました。あと3日間あるし、きょうできなかったことをしっかり練習して、あすに向けて準備します」

申 ジエ(3位タイ:-4)
「スタートから雨が降っていましたが、きのうから分かっていたので、しっかり準備することができました。アイアンの距離感がすごく良かった。何度もチャンスを作ることができました」

ユン チェヨン(7位タイ:-3)
「前半、雨が降っていなくて、スコアをのばせました。特に、パッティングが良かったです。今週は、集中することを心掛けています。徐々によくなってきているので、このままプレーしていきたい」

小野 祐夢(7位タイ:-3)
「出だし、焦っていましたが、5番ホールのバーディーで落ち着くことができました。ショットはまずまずでしたが、パッティングが久しぶりに入ってくれて、良かった。シードに入れるようにがんばりたい」

穴井 詩(7位タイ:-3)
「(3アンダーは)上出来です。ショットもパッティングもまずまずでした。グリーンが止まるので、あすも、しっかりとピンの根元をねらっていきたい」

柏原 明日架(10位タイ:-2)
「ハーフターンしてから、雨や風も強くなり、気温も下がってきて、スコアをのばしきれませんでした。パー5でバーディーをとりたかった。ランキング上位の選手がそろっている。その中で上位をねらっていきたい」

永峰 咲希(10位タイ:-2)
「チャンスにつけられましたし、いいパッティングもたくさんあって、気持ちよくストロークできました。決めたことをしっかり試合で、できたのがよかった」

小橋 絵利子(10位タイ:-2)
「(3番のイーグルは)146ヤードを7番アイアンでした。少しコントロールして打ちました。ピン方向に飛んでいって、いい感じと思っていたら、ギャラリーの入ったという声が聞こえて、うれしかった。(明日は)グリーンがとてもきれいですし、止まります。パー5でしっかりピンをねらっていきたい」

高橋 彩華(19位タイ:-1)
「ショットは悪くありませんでしたが、風の読みを間違えて、ダイレクトでグリーンオーバーしてしまったり、もったいないプレーをしてしまいました。後半は、修正できて、スコアを(アンダーに)戻せてよかったです。焦らず、スコアを積み重ねていきたい」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ