ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.3.27

JLPGAツアーレコード ー バースデーV

<Photo:Atsushi Tomura/Getty images>

 自らの誕生日をJLPGAツアーVで飾る。果たして、その確率はどれほどのものなのか。ひとつの仮定として、従来の実績から試算してみた。達成者は9人。のべ出場人数は約150,000人で、確率は0.006%となり、16,667人に1人の割合です。また、1年間の仮定出場人数を108人×38試合(2020年試合数)=4,104人で計算をすると、約4年に1人の割合ということがわかる。

 大会最終日が自身の誕生日にならなければならないなど、違った意味で至難の業だろう。ということで、二重三重の忘れられない思い出になる。それだけに1、2月が誕生月の選手にはお気の毒というしかない。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ