ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.5.14

シード選手のいま ー 畑岡奈紗

<Photo:Chung Sung-Jun/Getty images>

 新型コロナウイルス感染症の影響で、JLPGAツアーは3月の開幕戦から大会中止が相次いでいる。1日も早い開幕を待ち望んでいるのは各選手同様だろう。シード選手の現在は-。畑岡奈紗に近況を聞いた。

――どのような練習やトレーニングを。
 「外出自粛で、練習が限定されてしまう。ただ、自宅でできることをやっています。やはり、パッティングの練習が多い。レンガをT字に置き、先端に向かってストロークをする。真ん中にヒットすると、自然にボールが戻ってきます。また、ショット練習用で、厚手の人工芝を購入。届くのを待っている。トレーニングは体幹を鍛えるものをやっています」

――おすすめのトレーニングは。
 「ストレッチポールを使ったトレーニング。四つ這いで、背中へストレッチポールを乗せ、右手と左足、左手と右足などと対角線で手足を上げる。バランス感覚を鍛えることができます。うまくバランスをとらないと、すぐにポールが落下。腹筋、背筋をしっかり使ってバランスをとることがコツですよ」

――在宅の気分転換は何を。
 「犬と遊んでいます。すごく癒される。犬を飼ってよかったなぁと思います。他では、料理を。先日、ロールキャベツを作ってみました。難しいと思っていたけど、意外にうまくできた。びっくりです。おいしくいただきました。よく煮込むことが秘訣です」

――ファンへメッセージを。
 「皆さん健康に気をつけて、しっかり乗り越えましょう」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ