ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.6.4

シード選手のいま ー 菊地絵理香

<Photo:Atsushi Tomura/Getty images>

 新型コロナウイルス感染症の影響で、JLPGAツアーは3月の開幕戦から大会中止が相次いでいる。1日も早い開幕を待ち望んでいるのは各選手同様だろう。シード選手の現在は-。菊地絵理香へ近況を聞いた。

――どのような練習やトレーニングを。
 「緊急事態宣言が解除され、徐々に練習量が増えた。ここ数年、トーナメントはコースセッティングで距離が伸びている。セカンドショットを、今までよりも長いクラブで打つことが多い。重点的に練習している。ピンを攻めるショットを楽しみにしていてください」

――増えた在宅時間はどのように過ごしていますか。
 「料理や掃除など家事全般をやっています。得意料理はメンチカツ。にんにくが大好き。たくさん入れます。それから、バターをたっぷり入れることが美味しくなるポイント」

――実践している新型コロナウイルス感染症の予防法
 「外出自粛。外出時はマスク、アルコール消毒、手洗い」

――ファンへメッセージを。
 「在宅勤務や外出自粛でしんどいことが多いと思います。今は、みなさんとこの状況を乗り切りたい。ツアーが始まれば、バーディーをたくさん取って、みなさんに楽しんでもらえるゴルフをしたいと思います。しっかりと準備をして、お会いできることを楽しみにしています」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ