ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.9.4

永野千秋 セットアップの基本①グリップ編

JLPGAが楽しく、わかりやすいプレースタイルの今―をお届けいたします。JLPGAツアープレーヤー、ティーチングプロが毎週、とっておきのヒントをあなたに伝授。上達のお手伝いをいたします。

今回は、永野千秋が講師をつとめます。日頃のレッスンでは「ゴルフの主治医」をモットーにした的確な指導を展開中です。またプロアマ大会などで、多くのアマチュアゴルファーとプレーする経験から、前編ではグリップ、後編ではポスチャー(姿勢)・アライメント(向き)の大切さを、わかりやすく解説いたします。ボールを打ちたい気持ちをぐっと我慢して、まずはご自身のセットアップを確認してみましょう!

ながの・ちあき 1970年10月15日生まれ 東京都目黒区出身

幼少よりスキー、中学、高校ではバレーボールに打ち込み、大学からゴルフを始める。卒業後、一般企業へ就職するも、一念発起でプロを目指し、2002年最終プロテスト合格。05年ステップ・アップ・ツアー「ANAプリンセスカップ」優勝。その後、ツアーへ参戦しながら、セカンドキャリアを見据え、ティーチング資格A級を取得。現在はレッスン活動をメインに、レジェンズツアーにも挑戦する。趣味は料理と音楽鑑賞。近著には『ゴルフ脳内整理メキメキ上達術』(2020年)がある。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。サトーホールディングス所属。
JLPGAツアープレーヤー
JLPGAティーチングプロ資格A級
JLPGAジュニアゴルフコーチ

取材協力・OTTO CITTA


記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter