ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.10.9

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Ken Ishii/Getty Images>

かねひで美やらびオープン かねひで喜瀬カントリークラブ(沖縄県)第2日

川満陽香理(2位タイ:-1)
「結果的に、きょうは1アンダーでプレーできましたが、ちょっと苦しかった。グリーンが読めなくてラインに自信がなかったので、出来るだけボギーを打たないように心がけてチャンスが来るのを待っていました。なんとか我慢できたのかな、という感じですね。久しぶり(半年ぶり)の沖縄のグリーンは読みづらいですね。最終日はとっておきのピン位置が来ると思う。状況を見て考えながら頭を使ってプレーしたい。良い感じなので、あとはラインが読めれば…。あすは、私がやるぞという感じで行きます」

城間絵梨(2位タイ:-1)
「前半は、周りの流れを把握できずに1メートル以内のパッティングを3つくらい外したり、3ボギー先行したりでまずいなと思っていました。ハーフ終了後、あまり順位が動いていなかったので、良い流れではなかったけど切り替えて我慢しようという気持ちで頑張りました。きょうはパッティングでリズムを崩したので、しっかりとパッティング練習に取り組みます。あす、ゼロからやっていけるように気持ちを切り替えたい」

立浦葉由乃(2位タイ:-1)
「風も、きのうほどには感じなかったですし、ピンもそこまできわどい所に切っていなかったので、全体的に伸びるコンディションだなと思っていた。1アンダーでは、全然上位にいけないから60台で回りたいと思っていました。上がってみたら、良い位置にいたので良かったです。この試合は2017年に2位、2018年にエキシビジョンで優勝しています。海が見えるホールは海を見ながら楽しくできるコースなので、あすは周りのことは気にせず自分のプレーに集中して、優勝目指して頑張りたい」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter