ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.3.19

明日へ-ひとこと 最新情報①

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント 鹿児島高牧カントリークラブ(鹿児島県)第1日

ユンチェヨン(2位タイ:-6)
「残り2日間、きょうのようにティーショットを打ってチャンスを決めて、プレーしたい。きょうは、ティーショットの調子が良かった。グリーンを2回外しましたが、いいパーセーブが出来たので、スコアにつながりました。調子はいいですね。前半に2バーディー取れたので、後半も楽にプレーできました」

ペソンウ(2位タイ:-6)
「あすは雨予報なので、グリーンも止まりやすくなる。きょうより積極的に攻めて行きたい。(今日は)前半はショットが良かったのですが、パッティングが上手くいかなくて、我慢の9ホールでした。ハーフの休憩のあと、後半は上手くいったので良かったです。パッティングが入れば、さらに自信を持って打てるようになる。今年3試合目でショットの調子はすごく良い」

宮田成華(4位タイ:-5)
「(明日は雨予報)まだどれくらい降るかわかりませんが、グリーンが止まりやすくなる。狙うところは狙って、守るところは守っていきたい。(今日は)5バーディー全部ショットでとれたことが上出来です。リランキングまでQTでは出場できない、推薦のみ。いただいたチャンスを活かしたい。16番のセカンドショットがベストショットです。左足下がりのライでした。目の前に木があり、低い球でフェードを打たないといけない場面。うまく打てました」

安田祐香(4位タイ:-5)
「あすは天気が良くないので、しっかりリズムを崩さないように1打1打丁寧にやっていきたいです。ショットはあまり良くありません。アプローチとパッティングでスコアをまとめることができました。このコースは初めて。ドッグレッグが多く、グリーンにはマウンドがたくさんあるので難しいコースだと思います」

小祝さくら(9位タイ:-4)
「あすも4アンダーでプレーしたいです。ティーショットのミスが多かった。そこを修正したい。前半はあんまり上手く行かなかったですが、後半は短いバーディーパット沈めることができました。微妙な距離のバーディーパットを沈めることが出来なかったので、あすはしっかり入れられるように頑張りたい」

田辺ひかり(9位タイ:-4)
「あすは雨予報ですが、最近雨の日が多いし、雨も経験できているので、落ち着いてプレーしたい。そして、できるだけボギーを打たないように頑張ります。(ボギーフリー)良かったです。グリーンも止まりましたし、難しく考えずにシンプルに考えるようにしていた。フェアウエイからパーオンを狙うことを目標にしており、14ホール中11ホールパーオンできたのがうれしい」

イナリ(9位タイ:-4)
「(明日は)きょうみたいに1 日楽しくラウンドしたい。私にとって今年の初戦。わくわくしっぱなしでした。パッティングが良かったですね。読みもスピード感もよかった。朝はスピードが出ていたので、狙い方を意識しました。ピン手前からパッティングすることを心掛けた。それができたことでチャンスが多かった」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter