ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.5.16

次戦へ-ひとこと①

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ほけんの窓口レディース 福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)最終日

高橋 彩華(3位タイ:-7)
「次週はホステス大会です。絶対にトップ10に入りたい。優勝争いをして、大会を盛り上げられたらいいですね。(今日は)ショットは安定していましたが、パッティングが紙一重で入りませんでした。こういう日だなってつくづく思いました」

吉田 優利(3位タイ:-7)
「そこまで悔しいとか、残念という気持ちではなく、すごく楽しくいい集中力で18ホールをプレーできた。プロに入ってからなかなか調子が上がらず、予選通過ラインで戦っていましたが、最近は調子も上がってきました。いいところで回れるようになってきて思うのは、上位にいる選手は本当にゴルフのバランスがいいですし、ミスも最小限でプレーしている。この最終日最終組というのは、これからに繋がる」

沖 せいら(5位:-6)
「次週の試合は、いままで予選を通過したことがありません。予選通過を目指しています。(今日は)この位置でプレーできたことはいい経験になりました。結果から見たらナイスプレーですが、課題も多い。もっと上位にいきたいという気持ちが強くなりました」

原 英莉花(6位タイ:-4)
「沈んでいるところを昇っていく途中だと思えばいい。前向きに頑張っていきたい。(今日は)再開直後のショットはすごく難しかった。自分の中でいいスイングしたのですが…。アプローチが思ったよりも転がってしまいました。でも、9番ホールのパーパットで集中できた。3.5メートルを決めてから、集中して、気合が入ったプレーができました」

藤田 さいき(6位タイ:-4)
「調子は悪くない。細かい調整をして次戦に向けて頑張りたい。(今週は)苦手なコースです。今日も3パットを2回してしまいました」

イ ミニョン(10位タイ:-3)
「スイングも、メンタルもリセットします。(今日は)身体が重く、調子は良くなかった。(飛距離)コーチにアドバイスをもらって、今週はちょっと戻りました。最近、フィニッシュに力がなかった。ゴルフはフィニッシュが一番大事。バランスだよと言われました。フィニッシュを意識して、しっかりしたら良くなった。ゴルフが楽しくなりました」

笠 りつ子(10位タイ:-3)
「ショートゲームを修正していきたい。(今日は)パッティングのタッチがなかなか合わなかったが、ショットはいい感じだった。バーディーチャンスは少なかったが、安定していた」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter