ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.6.9

明日へ-ひとこと 最新情報②

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫県)

高橋彩華
「ショットが良くなってきた。出球が揃わず、打点もバラバラだった。それが、思ったところへ出るようになりました。5メートル以内につく回数が戻ってきました。あとはパッティングが決まればいいスコアを出せる。パッティングがかみ合うことを祈っています」

西村優菜
「毎日60台が目標です。グリーンが止まる。攻めるゴルフが必要になるでしょう。パー5の難度が低いので、しっかりバーディーをとって、流れを作りたい。特に、18番は難しいので、17番ではしっかりととりたい。帰ってきたなという感じです。2年前はアマチュアでしたし、とても懐かしいです。プロになって初めて出場します。楽しみです」

笠りつ子
「引き続き調子はいい。きょうは、ラウンドせずに練習だけです。コースも知っているし、芝生の状態の確認をしました。きのうから急に暑くなりましたし、あまり無理しないようにしました。(全米女子オープンは)朝、起きたら、日本人2人がプレーオフをしていた。すごく驚きました。笹生さんは、スポンサーさん(呉工業)が同じです。1日違いで、2人とも優勝出来て良かった」

アンバサダー宮里藍
「本当にコンディションが素晴らしい。グリーンのスピードも出ています。前回のピンポジションをベースにしつつ、今年の女子ゴルフの流れに合わせたようなセッティングを意識しています。選手目線では、とてもチャレンジングな一週間になるでしょう。週末にかけてスコアを伸ばすというテーマでピンポジションを決めました。第1-2日は難しい中で流れをしっかり作り、最終日に向けてスコアを伸ばすというプレーをしてもらいたい」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter