ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.6.19

最新情報ーJLPGAレジェンズチャンピオンシップ CHOFUカップー次戦へひとこと

<Photo:Toru Hanai/Getty Images>

JLPGAレジェンズチャンピオンシップCHOFUカップ 下関ゴールデンゴルフクラブ(山口)最終日

【シニアの部】
鬼澤信子(2位タイ:-3)
「これがゴルフですね。前半は最高。後半、何があったのかは、私も聞きたいくらい。これもゴルフ。こういうことの繰り返し。素晴らしいコースだが、手に負えなかった。悔しいけれど、優勝争いができて頑張りました。これを糧にしていきたい」

斉藤裕子(4位タイ:+2)
「凡ミスもありましたが、アンダーパーでプレーできて良かった。このコースでの試合は3回目。今回、18番は左から攻めました。どこから攻めても難しい。再来週からは、ステップアップツアー、そのあとは米シニアツアーにも出場予定です」

川久保百代(9位:+2)
「来年はこのコースにリベンジしたい。きょうは、もっとバーディーが欲しかった。ショットの調子は良くなかったが、ドライバーショットはなんとかなりました。でも、最後は逃げてしまった。メリハリのないゴルフでした」

表純子(10位:+3)
「来年も頑張ります。練習しておきます。きょうは3つのパー5で、しでかしてしまった。いいショットだったのに・・・。短いパッティングを外して、流れも変わってしまいました。グリーンも読めていませんでした」

【シニアの部】
☆第3日 成績表

【グランドシニアの部】
若浦みどり(優勝:+5)
「大城(あかね)さんとお互いに良いゴルフができました。きょうはアンダーパーでプレーして、グランドの部の選手もやるなと思わせたかった。スタートからボギーを叩いてしまいましたが、キャディさんに助けられました。本当にありがたかった」

大城あかね(2位:+7)
「来年は、曲がらないように練習をしておきます。(今日)悔しかった。差が縮まらなかった。もっとバーディーを獲らないといけないですね。若浦さんは締まったゴルフをしていました。良いゴルフでした」

加納由美子(3位:+17)
「来年もがんばります。前半は良かったが、8番でダブルボギー、9番でボギー。ガタガタでした。そこまで、1アンダーだったのに」

高久八重子(4位:+19)
「体力をつけないといけないですね。きょうはドライバーがあたって、ショットが良かった。天候のお陰です」

田川恵子(5位:+23)
「来年も、ぜひ頑張りたい。前半、チップインバーディーが2つ。そのままいきたかった」

生駒佳与子(6位:+25)
「2番でダブルパー。頑張ろうと思った矢先にそれがあったので、ガックリきました。また、がんばります」

岡田美智子(7位タイ:+26)
「来年も挑戦します。きょうもダメでした。ショットがあっちに行ったり、こっちに行ったり、ヘタでした」

鈴木志保美(7位タイ:+26)
「来年に向けて、もっと飛ぶように練習します。(3日間)完走できて、良かった」

八木優子(9位:+27)
「反省ばかりです。集中力に欠けていました。ショットの自信のなさがでてしまった。今年からグランドだったので、張り切って参加しました。今年からゴルフ場に就職したので、あすから仕事に励みます」

川口寿子(10位:+33)
「半年くらいゴルフができなかった。ゴルフができる幸せを感じます」

【グランドシニアの部】
☆第3日 成績表

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter