ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.6.29

最新情報ー資生堂レディスオープンー明日へひとこと

 JLPGA ツアー2020-21シーズン第32戦『資生堂 レディスオープン』(賞金総額1億2千万円・優勝賞金2,160万円)が7月1-4日までの4日間、神奈川県横浜市・戸塚カントリー倶楽部(6,570ヤード/パー72)で開幕する。29日は指定練習日。東京オリンピック代表が内定した稲見萌寧が公式会見を行った。

――本大会のイメージは
「2019年にリランキングを通過して、この試合が私にとってのシーズンインでした。すごく思い入れがあります。先週は予選落ち。またここから-という気持ちでいきたい。いいきっかけの試合にしたいですね」

――目標を教えてください
「一から自分をリセットしてリスタートできる試合。攻める気持ちを奮い立たせて、上位で戦いたい」

――前週、予選落ち後はどのような気持ちで、そしてどのように過ごしましたか
「すごく落ち込んだわけではありません。予選落ちが悔しいなら、練習とトレーニングしかない。そして、これからまたがんばるだけという気持ちにうまく切り替えられた」
「トレーニングと練習で埋め尽くしました。動いて筋力を全体的にアップさせるようにがんばりました」

――東京オリンピック代表に内定した今の気持ちは
「めちゃくちゃ嬉しいです。東京オリンピックにはすごく出たかった。だからこそ、目の前の試合に集中するため、自分を装い、意識してないと言い聞かせていた。晴れて本音を言えてよかったです」

――オリンピックとは
「夢の舞台です。私の人生一の記憶になるでしょう。オリンピックには誰でも出られるわけではありません。まだ実感はないですが、オリンピック選手というだけで凄い人になれるチャンス。名誉なことです。いまは楽しみたい気持ちでいっぱいです」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter