ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.8.16

笹生15位タイフィニッシュー次戦はAIG全英女子オープン

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

 米女子ツアー『スコティッシュオープン』最終日が15日、スコットランド・ダンバニーリンクス(6,584ヤード/パー72)で行われた。笹生優花は7バーディ、3ボギーの68をマーク。スコアを3つ伸ばし、通算7アンダーの15位タイで終えた。優勝は通算17アンダーでライアン・オトゥール。
 次戦は『AIG全英女子オープン』。2019年に渋野日向子がチャンピオンになった大会。今年は、東京オリンピック金メダリストのネリー・コルダ、銅メダリストのリディア・コ、歴代優勝者の渋野日向子、畑岡奈紗、笹生優花、古江彩佳、青木瀬令奈、原英莉花、ペソンウ、アマチュアの梶谷翼が出場予定。

【主な成績】
優勝(-17) ライアン・オトゥール
15位タイ(-7)笹生優花、キムアリムほか

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー