ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.9.8

最新情報ー日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯ー明日へひとこと

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 静ヒルズカントリークラブ(茨城県)

有村智恵
「今週も無観客でとてもさみしいです。いいプレーをして、メディアを通じて、みてもらえたらうれしいです。(練習ラウンドを終えて)すごく良いコースだなぁと思いました。長いホールは受けグリーンで止まるように、短いホールは手前から速かったり、段差があったりして、フェアウェイから打っていかないといけない作り。戦略性がとても高い。プレッシャーはすごくかかりますが、戦略性と調子がかみ合えば上位にいけるでしょう。(歴代優勝者が出場している)うれしいです。それが選手権のだいご味。元気がでますし、私もがんばろうという気持ちになります」

鈴木愛
「歴代チャンピオンだからといって、特に気負うことはないです。練習不足なので、試合に入ると色々と上手く行ってないことで、欲が出てくるでしょう。予選ラウンドは出来る範囲の50%でやり、決勝ラウンドは自分の出せるものを精一杯、今できることをやりたい」

青木瀬令奈
「まずは楽しんでプレーします。上位で争いができるよう、あすから4日間組み立てていきたい。きょう練習ラウンドをしました。ラフが長いですし、グリーンも速さが出ていて、硬さもあり、仕上がっている。すごく楽しみです」

古江彩佳
「2週間ゴルフをやっていない状態です。自分のゴルフが出来れば良いなぁと思っています。(コースは)距離が長いですね。グリーンも傾斜がある。パーセーブを基本にプレーしてきたい」

山下美夢有
「どの試合も大事ですが、メジャー勝つことは目標のひとつ。今年、1勝はしましたが、調子がなかなか上がっていない。ここで、上位にいけたらいいですね。(コースは)全体的にショットが大事。セカンドをミスしてもリカバリーできると思いますが、ティーショットはフェアウェイにおきたい」

リハナ ※2020JLPGA最終プロテスト合格
「4日間、コースコンディションは毎日難しいでしょう。1打1打大事にしていけば結果はついてくるはず。そういうプレーをしたいです。(プロテストの時と比べて)ラフが長くて、グリーンも速い。難しく感じます」

浜崎未来 ※2020JLPGA最終プロテスト合格
「合格してからまだ3ヶ月も経っていない。プロになってすぐメジャーに出場できることはすごくうれしい。きのう、きょうとと練習ラウンドをしました。距離が長いことと、ラフが深くて、セッティングの難しさに正直びっくりしています。でも、いい思い出の地。今度は自分の力試しじゃないですけど、どこまでできるか楽しみです」

このニュースをシェアする

関連ニュース & トピックス

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter