ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.11.1

ジュニアが大奮闘 JLPGA全日本小学生ゴルフT

 『第15回JLPGA全日本小学生ゴルフトーナメントinふくしま』が10月31日、福島県西白河郡矢吹町・矢吹ゴルフ倶楽部(高学年:5,860ヤード/パー72、低学年:3,970ヤード/パー72)で団体戦、個人戦が開催された。全国9地区の予選会を勝ち抜いた63人、地元・福島推薦枠の3人をあわせ66人が参加。熱い戦いが繰り広げられた。
 なお、本大会の模様は、12月5日(日)14:00~15:00 BS日テレにて放送予定です。

団体戦成績 【成績表】
 男子団体戦:近畿地区代表
 女子団体戦:関東地区代表

個人戦成績 【成績表】
 高学年女子:伊藤 柚葵(イトウ ユズキ/中部北陸地区)
 高学年男子:石口 寛樹(イシグチ ヒロキ/近畿地区)
 低学年混合:稲葉 輝海(イナバ ルキア/関東地区)

優勝者の声
4-6年生女子の部優勝:伊藤 柚葵(
イトウ ユズキ/中部北陸地区)
 「優勝出来てすごく嬉しいです。きょうはショットが良かったです。あきらめず最後までやれたことがアンダーパーにつながった。
 初めてこの大会に出ましたが、すごく楽しくていい大会だと思いました。今回の優勝をきっかけに将来的にプロになりたい。世界一のプロゴルファーになりたいです」

4-6年生男子の部優勝:石口 寛樹(イシグチ ヒロキ/近畿地区)※2018年の低学年優勝に続いての優勝
 「個人も団体もダブルで優勝出来てめちゃくちゃ嬉しいです。きょうはショットがビタビタついたし、ドライバーも曲がらなかった。 
 この大会でいろんな選手と会えて嬉しかった。また、勉強にもなりました。将来はプロになってマスターズに勝ちたいし、賞金王になりたい」

1-3年生混合の部優勝:稲葉 輝海(イナバ ルキア/関東地区)
 「70台が目標でしたが、68が出てうれしかった。得意クラブはパターです。毎日パッティングの練習をしています。きょうもたくさん決めることができた。4年生になってもまた優勝したい」

※本大会は新型コロナウイルス感染予防対策を講じて開催いたしました。

【男子団体戦優勝:近畿地区代表】

【女子団体戦優勝:関東地区代表】

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter