ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.11.1

最新情報①ー最終プロテストー明日へひとこと

 『2021年度JLPGA 最終プロテスト』が11月2日、京都府城陽市・城陽カントリー倶楽部(6,400ヤード/パー72)で開幕する。1日は指定練習日、リモート会見が行われた。

髙木 優奈
 「4度目の挑戦ですが、一打一打に集中して上位で通過したい。
 グリーンの速さは、前週と変わらないくらいです。固くて、速くて、難しい印象」

吉田 鈴
 「今までやってきたことをぶつけるだけです。強い気持ちを持って頑張りたい。不安も大きいですが、調子は上がってきている。
 タフなコースなので、頭を使う。体力、技術が試されるコースです」

天本 遥香
 「(前回)1回目に経験したことを2回目に活かしていきたいです。
 少し緊張していますが、しっかり準備したので、それを出していきたいです。」

山田 萌結
 「一打一打に集中して自信を持って振り抜きたい。
 (コースは)アップダウンがあり、グリーンが難しいので、しっかりとコースマネジメントをしたいです」

幡野 夏生
 「緊張よりも、コース戦略が楽しみ。短い番手で打ちたいですが、ラフに入れると(グリーンが)止まらない。コントロールできるように頑張りたいです」

梶谷 翼
 「あすに向けてしっかりと調整しないといけません。プロテストを意識せずにプレーをしたいです。
 砲台グリーンが多いので、狙い所がカギになる。グリーンが固く、難しい設定です」

尾﨑 小梅
 「良い結果で終わりたい。
 (コースは)グリーンが固くて、速いですが、そこを攻略したいです。技術も上がって、メンタルも強くなっています」

※第1日組み合わせはこちら

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter