ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.3.6

最新情報ーダイキンオーキッドレディスー次戦へひとこと

<Photo:Hiromu Sasaki/Getty Images>

第35回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県)最終日

黄アルム(2位:-9)
 「頑張りました。満足しています。最後まで粘って粘って、単独2位にまで上げましたからね。最高です。最初に崩れてから、逆に試合勘が戻った気もするので、また楽しめるんじゃないかと期待しています。朝はショットがブレていました。風もあるし、アドレナリンが出て、インパクトが強かった」

山下美夢有(4位タイ:-7)
 「(次戦は)ちょっとアップダウンがあるコースです。変わらず自分のプレーをしていきたいです。(開幕戦は)ショットがよかったのですが、パッティングで苦しみました。高麗グリーンは芝目が強く、思ったより切れた。最終日はしっかり伸ばすことができて、次週につながる」

山城奈々(4位タイ:-7)
 「今シーズンの開幕戦で、とてもいいスタートが切れた。出場できる試合で成績を残していきたいです。4日間、ショットが安定していて、楽しくラウンドできた。最高でした。推薦をいただいたので、ここで頑張るしかないという気持ちで臨んでいました」

勝みなみ(4位タイ:-7)
 「本当によくなってきている。(次戦は)ホステス大会ですし、優勝を目指して頑張りたい。試合で自信を持って振るように頑張ります。(試合が)始まる前に上位でスタートダッシュを切りたいと思っていた。いいスタートダッシュが切れて、すごくうれしいです」

鈴木愛(8位タイ:-5)
 「(次戦は)コースの相性がすごくいい大会です。すごくいい雰囲気で高知に入れるので、自信をもってまた試合に臨みたい。今週は収穫があったので、次につながる。(今日のショットは)一番悪かった。グリーンが硬くなっているし、伸すのが厳しい状況で、ショットが悪かった。これじゃ無理ですね」

小祝さくら(13位タイ:-3)
 「次週以降は、コースも全然違いますし、グリーンの感じも変わります。練習ラウンドでグリーンの調整に重点をおいて、試合に向けて調子上げていきたい。最終日、この風の中では良かったですが、パッティングが4日間入らなかったので、ちょっと悔しい。その分、ショットは良かった」

佐藤心結(13位タイ:-3)
 「次週はプレーしたことないコースです。練習日にコースをチェックして、次は上位争いをできるように出直したい。(デビュー戦は)そう簡単には上手くいかないですね。まだまだ足りないところがたくさんあります」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter