ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.4.15

最新情報ーKKT杯バンテリンレディスー明日へひとこと

西村優菜<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

KKT杯バンテリンレディスオープン 熊本空港カントリークラブ(熊本県)第1日

西村優菜(2位:-5)
 「このコースはティーショットの狙いどころがすごく難しい。あすも18ホール集中力を切らさずプレーして、60台を目指したい。きょうはたくさんラッキーもあって、いい流れでゴルフができましたし、何よりもノーボギーでラウンドできたことが良かった。振り返ると、今シーズン開幕から3試合で優勝争いをして、全体的に調子は悪くないスタートが切れている」

福山恵梨(3位タイ:-4)
 「ティーショットが難しいホールが多いため、気を付けていきたい。序盤は長めのパーパットを残しピンチもあったが凌ぐことができた。パッティングはいつもと変わらず良い感じ。今週はグリーンのライン読みが合っている。しっかり打ち切れたホールでスコアを伸ばせた」

横峯さくら(6位タイ:-3)
 「久しぶりのボギーなしです。アプローチを練習ラウンドで修正して第1日を迎えることができたのがノーボギーにつながったでしょう。あすもアンダーでプレーしたい。ドライバーを替えてから飛距離が出るようになりました。海外メジャーではショットが左へ左へと行ってしまう傾向があった。1からやり直す気持ちでスイングを見つめ直してきた」

竹田麗央(6位タイ:-3)
 「プロ転向後、初となる地元での試合。第1日は楽しくプレーできました。反省点は、パー5でバーディーが1つしか獲れなかったこと。あしたはしっかり(バーディーを)獲って、耐えるところは耐えるメリハリのあるゴルフがしたい」

勝みなみ(6位タイ:-3)
 「いまの自分があるのは、アマチュアで初優勝したこの大会のおかげです。あしたものびのびとプレーします。きょうはパー3で2つバーディーが獲れたことが成長を感じた。試合で不安要素がひとつもなくプレーできている。特に最終ホールのバーディーは、あしたへ繋がる」

小祝さくら(16位タイ:-2)
 「きょうは誕生日なので、いいプレーがしたいと思っていた。前半はなかなかうまくいかなかったが、後半はスコアを伸ばすことができた。チャンスが多かっただけにもう少し伸ばしたかったなぁ。このコースはティーショットが難しい。自信持って打つしかないでしょう。あしたも思い切ってティーショットをして、スコアを伸ばしていきたい。」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー