ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.6.10

最新情報①ー宮里藍 サントリーレディスー明日へひとこと

工藤 遥加<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫県)第2日

工藤 遥加(2位タイ:-7)
 「きょうあと2つは伸ばしたかった。後半、下半身が止まってしまい、左に行ってしまった。しっかり修正して、あした以降がんばりたい。(今日は)きのうよりピンが振ってある印象。その中で3アンダーはよかった。ピンポジションを見た時に、攻めすぎたら落としてしまうだろうという印象。2パットでいくようにして、チャンスについたらバーディーを獲っていくというプランを立てた。その通りできました」

セキ ユウティン(2位タイ:-7)
 「本当に優勝したいです。リラキングもギリギリの順位。コースマネジメントを丁寧に、妹と相談しながらプレーしたい。(11番でホールインワン)人生で8回目です。日本では、ジュニアのときにしたことあります。ステップに続き3回目。JLPGAツアーでは初めて。すごくうれしい。筋力アップして、去年より飛距離が30ヤード伸びました」

リ ハナ<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

リ ハナ(4位タイ:-6)
 「あしたも、あさっても集中していいプレーができるように頑張ります。きょうは、パー5でバーディーを獲りたいという気持ちでスタートした。それがうまくいって、流れもよくなりました」

稲見 萌寧<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

稲見 萌寧(4位タイ:-6)
 「あと2日。あすは、雨予報です。計算しながら、伸ばしていきたい。きょうは、午後組で、風がありましたが、スコアを伸ばせたのはよかった。優勝して、心の余裕もでてきました」

林 菜乃子<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

林 菜乃子(4位タイ:-6)
 「2日間通して、いいゴルフができている。残り2日間も、自分らしくピンを狙うゴルフがしたい。バーディー合戦になるでしょう。キャディーさんとしっかり相談しながらプレーします。きょうは、午後スタート。風が強く、ガマンのゴルフでした。何度も崩れそうになりましたが、アプローチ、パッティングでしのいだ」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • GOLFTV_バナー
  • DAZN_バナー