ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.6.12

最新情報ー宮里藍 サントリーレディスー次戦へひとこと

勝みなみ<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫県)最終日

勝みなみ(3位タイ:-10)
 「今回は、アメリカのQスクールのために、ロレックスランキングを上げることだけを考えてプレーしました。きのうまで全然パッティングが入らなかった。けれど、1番の6メートルのイーグルパットも含め、7番まではフィーリングが良かった。運もいいし、調子も良かったからこのままいきたかったけど、10番のボギーで流れが止まりましたね。16番では、打った瞬間にアゲインストの風が吹いて、池につかまってしまった」

永峰咲希(3位タイ:-10)
 「(次週は)うまくなってきたライン出しのティーショットを駆使していきたい。(今日は) 久しぶりに優勝争いすると、必要以上に緊張するんだなぁと思いました。だからこそ、こういう場でたくさん戦っていきたい。きょうは、比較的ティーショットが安定して打てた。ミスしても、次のショットでは冷静にプレーできたのが良かった」

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

稲見萌寧(3位タイ:-10)
 「今日はがんばりました。厳しいパーパットも入れた。ロングパットが入らない限り、スコアを伸ばすのが厳しいピンポジが多かった。ここは耐えなくちゃ-という場面がたくさんありました。アンダーでよかった」

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

小祝さくら(8位タイ:-7)
 「次は、ニチレイに出場します。試合に出ると、課題がたくさん見つかる。それをクリアしていくのが楽しい。この後の試合にはすべて出場する予定です。(今日は)スコアを伸ばせなかったのは悔しい。アイアンショットは良かったけれど、ドライバーショットがいまひとつでした。次週に向けて修正したい」

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

尾関彩美悠(8位タイ:-7)
 「トップ10に入って、リランキングも上がったでしょう。リランキング後は、きょう学んだことをしっかり生かして、シード権を獲得したい。最後、連続バーディーで上がれたのは良かった。ボギーから始まって、バーディー、ボギーの繰り返し。木に当たったり、池に入ったりと内容がボロボロでした。藤田さいきさんと稲見萌寧さんと一緒にまわり、すごく勉強になりました。そして、もっと強くなりたいと思いました」

高橋彩華(53位タイ:+2)
 「リンクスコースでプレーしてみたかった。全英女子オープンは楽しみです。海外メジャーは、2020年の全米女子オープン以来2回目。全米では、初めてゴルフが楽しいと感じた。でも、全英は過酷そう。逆に、その過酷さを楽しみたい」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter