ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.8.20

最新情報①ーCAT Ladies2022ー明日へひとこと

若林舞衣子<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

CAT Ladies2022 大箱根カントリークラブ(神奈川県)第2日

若林舞衣子(2位:-9)
 「(最終日)2打差だったら何が起こるか分からない。自分のゴルフ次第でどうにでもなります。あすも良いプレーをしたい。(今日)全体的にショットがすごく良くて、バーディーチャンスにつくことも多かった。8番のダブルボギーがもったいなかったけど、ピン位置はすごく難しいところだったので、しょうがない。9番からは気持ちを切り替えてプレーできた。そこが一番良かったところです」

勝みなみ(3位:-8)
 「あすもグリーンが速いでしょう。ピン位置も厳しいところに切ってくる。それでも攻めのゴルフを忘れずに攻めて攻めて、後半でもスコアをバッと伸ばせるように頑張りたい。(今日)前半はポンポンとバーディーが獲れて伸ばすことができた。後半、14番で(第2打を)打つ直前ぐらいから風が吹き始めて、(グリーン)オーバー。そこからショットとパッティングがかみ合わず、ボギーを叩いてしまいました。ちょっと悔しいラウンドになりました」


申ジエ<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

申ジエ(5位タイ:-6)
 「首位とは差がありますが、きょうのようにいいショット、パッティングを続けて、バーディーをたくさん獲りたい。最近、イメージは悪くありませんが、流れに乗り切れていない。勝負ではなく、自分が納得できるプレーがしたい。(今日は)7アンダーが目標でした。そこまでいけば、18番のボードに名前が載りますからね。スコアはいいけれど、厳しいピンポジもあり、タフな一日でした。コースコンディションが本当に素晴らしい。あすはもっと良くなっているでしょう」


葭葉ルミ<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

葭葉ルミ(5位タイ:-6)
 「(明日は)パー5でしっかりバーディーを獲る。あしたこそは、1番でバーディーを獲ります。(今日は)18番のバーディーがうれしい。上から2メートルが入りました。とにかくタッチを合わせることだけを意識しました。全体的に良かったですが、特にセカンドショットがうまくいった。距離感も合っていたし、リズム良く打てました」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー