ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.9.2

最新情報ーゴルフ5レディスー明日へひとこと

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

アルペングループ創業50周年記念大会 ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント ゴルフ5カントリー オークビレッヂ(千葉県)第1日

セキ ユウティン(2位:-6)
 「(残り2日間)目の前のボールに集中して、結果を考えずに頑張ります。(今日)アイアンショットが良かったです。ここのグリーンは段があるので少しミスしたら他の段に乗ってしまう。キャディさんに相談しながらプレーしていました」

若林舞衣子(3位タイ:-5)
 「今週はリズム、テンポよくやるということを目標にしています。きょうはしっかりできた。残り2日間も、しっかり続けられるように頑張りたい。パー5の第3打がすごく良かった。おかげで、パー5では全部バーディーが獲れました。パー5をしっかり獲っていけると、流れに乗れる」

藤本麻子(7位タイ:-4)
 「(明日以降)結果が出ていないシーズンですが、あまり結果にこだわらず、自信がつくゴルフがしたい。きょうはパッティングが決まりました。前半は(4連続バーディーで)流れが良かった。後半はラフに入ったり、乗った場所が傾斜でキレるところだったりしたので、バーディーが少なかった」

横峯さくら(7位タイ:-4)
 「いいプレーができているので、あすもアンダーパーで回れるように一打一打を丁寧にプレーしたい。(今日は)前半、雨に降られましたが丁寧にプレーできた。後半、11番でボギーを打ってしまいましたが、集中力が切れなかった。難しいコースのイメージでしたが、いいスタートが切れました」

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

堀琴音(7位タイ:-4)
 「あす、あさっての天候がわからないので、何とも言いようがないですが、その時その時のベストなゴルフをするだけです。(今日)前半はパッティングが全部少しずつショートしていました。後半から雨も止んで、パッティングのタッチも合ってきて少し入ったので良かった」

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

稲見萌寧(12位タイ:-3)
 「(明日は)ショットを修正して、少しでも伸ばしていけるようにがんばりたい。きょうは、ショットが良くなかった。打ちづらいホールが多く、ドローのイメージが出てしまう。そのため、いつも通り打てなかった。とはいえ、60台は良かった」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー