ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.9.7

最新情報ー日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯ー明日へひとこと

山下美夢有<Photo:Yoshimasa Nakano/Getty Images>

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 城陽カントリー倶楽部(京都府)

山下美夢有  
 「公式競技は特別です。優勝したいという気持ちがあります。まずは、しっかりやるべきことをやれば、成績がついてくる。あしたからは楽しんでいきたい。ゴルフの調子はあまり良くありません。ただ、ショットが安定している。フェアウェイキープが大事になる」

勝みなみ  
 「勝ちたいです。公式競技は特別な大会。(選手権は)女子プロの1番を決める試合。(優勝したら)今年一上手いプロですね。(コースの印象は)グリーンの傾斜があり、ラインを読むのが難しい。フェアウェイが狭いので、少しでもラフに入ると出すだけになってしまうこともある。マネジメントが大事ですね。構えにくいホールがあるので、アドレスにも気をつけたい」

堀琴音  
 「上位でプレーして、優勝争いをしたい。(タイトルは)みんなそうだと思いますが、欲しいタイトルのひとつです。複数年シードをもらえるし、特別な大会。ゴルフ人生において、公式競技で優勝しているということは違う。ただ、あまりいい成績を選手権で出せていません。セッティングも難しくなるし、力が入って空回りしてしまうのかなぁ」

横峯さくら  
 「体調は万全ではありません。ですが、試合に出場できることがうれしい。4日間プレーしたい。ティーショット次第で流れが変わる。大事だなぁと思っている」

セキユウティン  
 「今週も引き続き調子がいい。このままがんばりたい。(初優勝して)たくさんのメッセージを貰いました。ずっと私の努力や成長を見てくださっていて、感動したというメッセージをたくさんもらいました。すごくうれしかった」

ウーチャイェン  
 「(出場が決まって)とても幸せな気持ちになりましたし、早く来たかったです。いろいろなことを学ぶために来ました。でも、日本のコースは難しい。グリーンがとても速いですね。一生懸命がんばります」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー