ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.9.16

最新情報ー住友生命レディス東海クラシックー明日へひとこと

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

第53回住友生命 Vitality レディス 東海クラシック 新南愛知カントリークラブ美浜コース(愛知県)第1日

イミニョン(2位:-6)
 「最終日は、天候がどうなるかわからない。あすが最終日のつもりでラウンドしたい。きょうは、1日通して悪いところがなかった。1Wが一番調子良かったですね。ほとんどフェアウェイキープできました。あまりいいイメージがないコースですが、ノーボギーで回れて良かったです」

尾関彩美悠<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

尾関彩美悠(3位タイ:-5)
 「(明日)天候が荒れていたら、スコアを崩さないようにプレーしたいです。(3番から4連続バーディー)3番は2オンを狙いましたが、2打目がグリーン手前のバンカー。3メートルの上りのスライスラインが入った。そこからすごく流れが良くなりました」

桑木史帆(3位タイ:-5)
 「(第2日は)1打1打集中してがんばりたい。今週からスイングを変えました。それがうまくハマった。(具体的には)トップを浅くしました。おかげで安定するようになった。パッティングも久々に良かった。ラインも読めていたし、いい感じで打てていた。いいゴルフができました」

リ ハナ(3位タイ:-5)
 「あすも、きょうみたいに攻めて、バーディーチャンスをたくさんつくっていきたい。きょうは、ティーショットもウェッジショットも良かったです。長いパーパットも2個決めたし、リズムを崩すことなく回れました。リランキングが気になる位置です。ですので、いい成績を残したい」

山下美夢有(8位タイ:-4)
 「(明日は)しっかりノーボギーで回らないといけないですね。(今日)ボギーも打ちましたが、バーディーも多かった。ティショットでフェアウェイにいく回数が少なかった。(ラフからのショットは)タテ距離がむずかしいです。(コースは)狭く感じます」

原英莉花(15位タイ:-3)
 「(腰痛は)あすに向けて、しっかりとケアと調整をします。(今日は)思うようなショットは一度もできませんでした。その中でも、そこまでスコアを崩すことなくプレーできたのは良かった。(馬場さんは)攻める姿勢が素晴らしいですね」

西村優菜<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

西村優菜(36位タイ:0)
 「(明日)昨年よりいい状態ではありませんが、少しでもいいゴルフをしたい。(今日は)パッティングも入らず、苦しいゴルフでした。いいショットを続けていかないと、スコアメイクができないですね」

川﨑春花(69位タイ:+2)
 「あしたは伸ばすしかない。風が強い予報です。マネジメントをしっかりできれば、予選は通れる。(今日は)ショットが思っていたよりも良く、ポンポンとバーディーが獲れた。ただ、途中からパッティングに苦しみました。3パットを2回してしまい、そのまま流れを崩してしまった」

横峯さくら(69位タイ:+2)
 「8月のMeijiで掴んだものがありましたが、またズレてしまった。練習場へ行って、しっかり調整します。あした、また自信を持ってできるようにしたい。(今日は)ひどかったですね。ティーショットがフェアウェイにいかず、ラフからだとグリーン周りまでしかいかず、というのが続いてしまった」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー