1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. 最新情報②ーリゾートトラスト レディスー明日へひとこと

2024.5.23

最新情報②ーリゾートトラスト レディスー明日へひとこと

リ ハナ<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

リゾートトラスト レディス 関西ゴルフ倶楽部(兵庫県)第1日

リ ハナ(5位タイ:-4)
 「基本に立ち返り、丁寧なプレーを心がけた。きょうはフェアウェイキープが13回で、グリーンを狙う第2打がとても打ちやすく、チャンスを多くつくれたと思います。
 さらに、トレーニングの成果が出てきたことに加え、コースマネジメントをしっかり考えたこともスコアへつながったと思います。振り返ると、ヤマハレディースで体調不良となって、はじめて途中棄権を…。その影響がちょっと長引いていたけど、ようやく復調してきた。同時にメンタルも上向き。まだ、第1日が終了したばかりですけど、いいスタートを切れて、とても良い気分です」


後藤 未有<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

後藤 未有(5位タイ:-4)
 「きょうのハイライトは11番でしょう。13ヤードの上りスライスをカップインさせた。今季はここまで、パッティングが思うようにいかなかった。ショットでチャンスをつくっても、カップへ入らない。ピンチをしのげない-などリズムをつくれない。
 その点、きょうはショットの精度がいまひとつでしたけど、パッティングと、アプローチがなかなかのデキ。スコアへつながったと思います。やっといいスタートを切ることができた。今までの分まで、今回は優勝を目指して精いっぱい、プレーします」


桑木 志帆<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

桑木 志帆(5位タイ:-4)
 「ショットがいい割に序盤、パッティングがさっぱりでした。バーディーチャンスから3パットなど…。ただ、パターの位置を修正したらそれこそ一変しました。特に後半、4連続を含む、5バーディーです。2週前、パターのスタジオへ行き、右脳と左脳を使い分けるトレーニングを受けた。ショットではうまくいったけど、ようやくパッティングでも、その効果が表れてきて。あすはより雑念を省いて集中します」


永井 花奈<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

永井 花奈(5位タイ:-4)
 「まだ本調子ではないのに、きょうのようなゴルフをできたのは嬉しいですね。あすもこの流れに乗りたいです。きょうは本当にドライバーからパッティングまで全てが良かったです。特に良かったのはショットですね。だれか1人ぐらいもっと爆発したスコアを出すと思いましたが、そう感じられるのは、自分の調子が上がってきたからでしょう。先週、予選落ちした後にゆっくり休み、今週も練習し過ぎなかったのが良かったかも。有馬温泉でのサウナと温泉によるリフレッシュ効果が早くも現れた感じです」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索