ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2015.5.27

ステップアップ開幕戦のリベンジ  小楠梨紗が6アンダーで単独首位!

 2015年LPGAステップ・アップ・ツアー第3戦『エディオンレディースカップ』(賞金総額1,500万円/優勝賞金270万円)の1日目が、広島県安芸高田市のリージャスクレストゴルフクラブ グランドコース(6,440ヤード/パー72)で行われた。

 大会1日目は、7バーディー・1ボギーの66をマークした小楠梨紗が、6アンダーで単独首位に立った。5アンダーの2位には福山恵梨、4アンダーの3位タイで小橋絵利子、竹内美雪が続いている。(天候:晴れ 気温: 29.9℃ 風速:2.1メートル)

 「今日はアプローチしたのが15番だけ。カラーからは2回あったけど、ほとんどパーオンしました。バーディーを獲った7回中5回が1メートル弱で、アイアンショットがよかったです」と先週(日医工女子オープン)の最終日から好調だったショットが今日も冴えた。「ヤマハぐらいからパターで悩んでいたけど、今日はまずまず。形にこだわらないでやった結果です」と最終18番も1メートル弱のバーディーを沈め、初日を締めくくった。

 先週の日医工女子オープンで優勝した小竹莉乃とは1991年生まれの同い年。「莉乃ちゃんが勝ったから私も勝ちたい。ラシンクは初日2位タイだったけど、あの時は調子がよくなくて耐えて耐えての2位だったから、最終日崩れてもやっぱりなって感じだった。(優勝を)狙えるなって調子じゃなかったし…。今回はショットも調子が上がってきているので、明日はパター次第かな」。同年代の刺激を受け、ステップ・アップ・ツアー開幕戦のリベンジに挑む。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ