ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2015.7.10

大会最終日 コメント集

ANA PRINCESS CUP 片山津ゴルフ倶楽部 加賀コース(石川県) 最終日

小橋 絵利子(2位:-4)
「プレーオフの18番は難しいと思っていて、ティーショットは左のバンカーを嫌がって右に打ってしまいました。セカンドショットはスライスをかけようと思ったけど木に当たっちゃって、最後のパットも強気でいったらひっかけちゃって…。エディオンでも2位だったので、今度こそと思ったけど…。よくプレーオフまでいけたと思うけど、途中もったいないミスもしたし、練習不足だと思いました。ショットの精度を上げないと勝てないと思うし、近いうちのステップアップで、三度目の正直でこの雪辱を果たしたいです」。

青山 加織(3位タイ:-3)
「出だしでボギーを先行させたので焦らなくてはいけなくなっちゃいました。でも、そこで終わると今までと変わらないので、そこから立て直すことができたのはちょっとは良くなっているところだと思います。でも最後の18番のバーディーパットは120パーセント絶対オーバーさせなきゃいけないパットだったのでかなり後悔です。30歳になって良いスタートが切れたと思うし、これをレギュラーツアーでやれるかなので、来週のサマンサタバサレディースに出させて頂けるので、挑戦する気持ちでやりたいと思います」。

中﨑 典子(3位タイ:-3)
「今日はバーディーを5個取れて目標を達成できたことは嬉しかったし、最後まで優勝するチャンスがあったのは良かったと思います。でも調子も流れ良かったのに17番でバーディーを取って過信してしまって、18番では自分の一番悪いショットを出してしまって、パットも読めなかったので…。チャンスがあると思ったのに結果を出せなかったのは詰めが甘いなと思いました。この悔しい経験を次に活かしていけるように頑張ります」。

山城 奈々(3位タイ:-3)
「昨日のラウンドが終わってから先輩方に色々とアドバイスを頂いて、そのおかげで今日はショットも良くなって良い感じで回れました。でも3つのボギーがもったいなかったし、ミスばかりしていたら優勝は出来ないと思うので、推薦を頂いた大東建託・いい部屋ネットレディスで結果を残せるようにしたいです。今日も悔しいは悔しいけど、良いプレーが出来たので次に向けて活かしていきたい気持ちが強いです」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter