ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2015.7.23

雨を味方に。目標への第一歩はレジェンズツアー優勝

第6回LPGAレジェンズチャンピオンシップアイザックカップ
小杉カントリークラブ(富山県)1日目

 スタート時間が遅くなるほどの強い雨で開幕したレジェンズチャンピオンシップ。その雨を味方にしたのが矢部有香子。4バーディー、1ボギーの69をマークし、首位に1打差の2位と好発進を決めた。「雨でよかった。晴れていると、ティーショットのランが出てしまう。雨でボールが止まってくれたので、おもいっきり打てた」。250ヤードの飛距離を誇る矢部にとって、レジェンズの距離は、逆にマネジメントが難しい。それだけに、矢部にとってはまさに恵みの雨となった。好調の理由はもう一つある。今週の指定練習日に借りたという木村敏美のパター。「気分一新したかった」。今のゴルフから抜け出したい。そんな思いからの試みだったが、これが功を奏した。今日は、3m前後の距離がよく入った。「何度かバーディーチャンスを外している」と、NEWパターはまだ馴染みきっていないようだが、十分に可能性を感じる一日だった。

 「レギュラーツアーに出場したい」。レギュラーツアーに出場経験のない矢部にとって、常にある目標。今、改めてその気持ちが高まっている。それは、クラブを一新するほどの本気度。それには、まずは、レジェンズツアーで優勝すること。その第一歩としては、最高のスタートを切った。




記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter