ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2015.8.6

ステップアップ初の2週連続優勝へ! 金田愛子が首位タイスタート

 2015年LPGAステップ・アップ・ツアー第8戦『KCFG レディースゴルフトーナメント』(賞金総額1,500万円、優勝賞金270万円)の1日目が、佐賀県武雄市の武雄ゴルフ倶楽部(6,320ヤード/パー72)で行われた。

 大会初日は、先週の『カストロールレディース』で優勝した金田愛子が67の好スタート。同じく67をマークした小橋絵利子と並び5アンダーで首位タイに立った。4アンダーの2位タイには山口裕子、ベイブ・リュウ、西木裕紀子、恒川智会、中村香織の5名が続いている。(天候:晴れ、気温: 33.2℃、風速:1.7メートル)

 「お祝いメッセージもいっぱいもらったし、"おめでとう"ってみんな言ってくれるけど、自分の中ではあの優勝で、やっとスタート出来たって感じ。今週も自分のベストを尽くすだけ」と先週の優勝からスパッと気持ちを切り替え、この試合に臨んできた金田愛子。「1番、2番とグリーン外したけど、きっちりパーでスタートしたから焦りはなかった」と3番ではセカンドを20センチに寄せ、バーディーを先行させた。

 「先週は2日でグリーンを外したのは1回だけとショットが良かったけど、今日はドライバーが良かった。パー3以外は全ドラっすよ。ドライバー曲がらないから、武士は黙ってドライバーでしょ(笑)」。戦略性が求められるトリッキーなコースで刻む選手が多い中、ドライバーに全幅の信頼を寄せる金田。「トレーニングで体幹が安定してきたので、前よりも振れるようになった」と練習の成果を発揮し、ステップアップ初となる2週連続優勝へ好スタートを切った。

 先週、プロテスト合格からちょうど10年という節目でプロ初優勝を飾った金田。「今まで苦しかったから本当にうれしかったけど、先週は神様からの素敵な贈り物。優勝からがスタートって心から思えるし、全然(優勝の)プレッシャーなんかない」と気持ちは既に2勝目を見据えている。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter