ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2015.10.25

痛恨の17番 アンソンジュはリベンジ成らず

<写真:Chung Sung-Jun/Getty Images>

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース マスターズゴルフ倶楽部(兵庫県) 最終日

 「そんな…」。アンソンジュが18番のグリーンに上がると、信じられない出来事が起こっていた。グリーン上段にあると思っていたボールが、下段に。「私は上にボールが止まった、と思っていた。それが風で転がり落ちたのでしょうね。それを見た時、きょうはゴルフの神様が私の手をあげてくれない…。がっかりです」。

 朝から風速6メートルを超える強風が、コースを吹き抜けていた。しかし、大逆転を狙う、アンにとって、むしろ追い風に。「リベンジしたい」と強い信念があったからだ。2013、14年と今大会は連続2位。実際、優勝した李知姫へ強烈なプレッシャーをかけつづけた。ところが、17番でティーショットのクラブを選択ミス。「4Uで良かったのに、3Uを選んだ。16番でバーディーをとった後で、流れが私に来ていたから、本当に痛い」と悔やんでいた。

 昨シーズン、圧倒的な強さをみせた賞金女王も、今季はまだ1勝。「首が痛くて、それが背中にまできた。きょうも左腕がしびれていたけど、必死に頑張った。残り試合が少ないけど、あと1勝はしたい」と活を入れた。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ