ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

安田 祐香のニュース&トピックス 一覧

JLPGAツアー第2戦『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)が8月14-16日までの3日間、長野県北佐久郡の軽井沢72ゴルフ北コース(6,710ヤード/パー72)で開催される。
プロ1年目、2020年は飛躍のシーズン。しかし、新型コロナウイルス感染症の影響で予想外の困難に見舞われている。とはいえ、安田祐香は日々、研鑽を積んでいた。第2戦、NEC軽井沢72ゴルフトーナメントは、…
笹生優花 (-9:5位タイ) 「今週プロとしての初戦。コースマネージメントを学べました。アプローチとパッティングを練習して次戦に備えます」
濱田茉優 (-6:1位タイ) 「11番はフェアウェイキープができたので大きなミスにならなかった。そしてバーディーが獲る事ができたので、流れが良くなった。ショット、パターともに良かったので、明日もパ…
今大会の目標を、「スタッツにこだわりたい」と、ルーキーとは思えないような口調で話した。というのは、「とにかく、すべてのスタッツで、自分がどんなポジションにいるのか、とても気になります。
全国を転戦するプロゴルファーにとって車はかかせない。昨年、9月に念願の運転免許を取得。「欲しい車があります。黄色いランボルギーニに乗ってみたい」と瞳を輝かせた。自身のインスタグラムではフェラ…
 通算12アンダー、2位でルーキーの安田祐香が、来季LPGAツアー前半戦の出場権を決めた。4日間連続アンダーパーのプレーを、「ピンチというピンチがなかった。貯金があり、楽な気持ちでプレーできました。
上昇のきっかけをつかんだ。残り36ホール、安田祐香はミレニアム世代の旗手のひとりである。この日、6バーディー、2ボギーの68。5位へ浮上した。手応えを感じているのは、10番の攻略だ。
河野 杏奈(1位タイ:-6) 「今年はずっとギリギリの成績でした。プロテストの1次予選、2次予選もギリギリで通過。最終プロテストも15位で合格できた。前週のQTファーストステージも、最終ホールのバ…
  • LPGA Official twitter